リスクアセスメントとは

リスクアセスメントとは、作業者等の安全を確保し、危害を可能な限り低減するための安全確認方法のことです。
具体的な手順は、国際規格であるISO12100で規定されています。

日本では、2006年4月1日の労働安全衛生法の改定により、多くの業種でリスクアセスメントの実施が努力義務化されました。

ここでは、以下の流れで、リスクアセスメントについて説明しています。

安全について\もっと/知りたい方!最新安全規格をまとめた、ブックレットを特別配信中!無料でダウンロード ご相談・お問い合わせはこちらから
  • セーフティライトカーテン 総合カタログ
  • セーフティーレーザスキャナ 商品カタログ