超音波で検出する方式
超音波センサと光学式センサの比較

概要と検出原理

光学式(反射型)センサと超音波式センサとの比較

距離を測定できる代表的なセンサは光学式になります。
光学式センサと超音波式センサを比較した場合のメリット・デメリットは以下の表を参照してください。なお、表はキーエンスの商品群の比較となります。

項目 光学式(反射型)※ 超音波式
検出対象物 材質や色の影響を受ける 材質や色の影響を受けない
検出距離 ~1000mm ~10m
精度 高い 低い
応答速度 速い 遅い
ホコリ・水 弱い 強い
測定範囲 小さい 大きい
項目 光学式(反射型)※ 超音波式
検出対象物 材質や色の影響を受ける 材質や色の影響を受けない
検出距離 ~1000mm ~10m
精度 高い 低い
応答速度 速い 遅い
ホコリ・水 弱い 強い
測定範囲 小さい 大きい

※TOFタイプを除く

そもそも超音波って何?

超音波とは、一般的には「人が聞くことのできない高い音」のことを指します。
音を表現する単位は周波数(Hz)と呼ばれ、周波数が高ければ高いほど音が高くなります。Hz(ヘルツ)とは、振動が1秒間に繰り返される回数のことです。例えば1秒間に100回振動を繰り返す波は100Hzです。人間の可聴範囲は約20Hz~20kHzとされています。つまり、超音波は20kHz以上の音と言えます。

身の回りにある超音波を使用した機器

私達の身近なところでは以下のような超音波センサが使われています。
・魚群探知機(漁業やバスフィッシングで活躍)
・潜水艦のアクティブソナー(敵の潜水艦や戦艦を検出)
・車のバックソナー
(バックしているときに障害物を検出して自損事故防止)

INDEX

実際の商品については、こちらをご覧ください。

超音波センサの商品一覧

  • デジタル超音波センサ FWシリーズ

    カタログダウンロード

  • 超音波式変位センサ UD-300シリーズ

    カタログダウンロード

その他関連商品

  • アンプ内蔵型CMOSレーザセンサ LR-Zシリーズ

    カタログダウンロード

  • アンプ内蔵型ホワイトスポット光電センサ LR-Wシリーズ

    カタログダウンロード

  • デジタルファイバアンプ FS-Nシリーズ

    カタログダウンロード

  • 照明一体型画像判別センサ IVシリーズ

    カタログダウンロード

センサに関するお困りごとを解決!