環境方針

当社は事業活動や商品を通じて、環境保護をはじめとする社会的責任を果たしていきます。

基本理念

当社は地球温暖化防止を含む地球環境保全が地球全体のために最重要であると認識し、当社の企業活動のすべての領域において地球環境の保全と向上に誠意をもって配慮し行動する。

環境方針

当社は、自動制御機器、計測機器、情報機器および関連する電子応用機器、オプトエレクトロニクス機器などのシステムを開発、製造、販売していることを踏まえ、以下の方針に基づき環境負荷低減に取り組んでいく。

  • 1.環境関連の法規制および当社が認めるその他の要求事項を遵守するとともに、自主管理基準を設けて環境保全に取り組む。
  • 2.環境負荷の低減のために、環境マネジメントシステムを構築・維持し、継続的に改善を行い環境汚染の予防を推進する。
  • 3.当社の活動、製品、サービスにかかわる環境影響のうち、以下の項目を重点項目として取り組む。
    • ⅰ)GLOBAL化推進に配慮した有害な化学物質の不使用を含む化学物質管理体制を構築し、維持する。
    • ⅱ)CO2排出抑制/削減のための電力使用量の管理体制を構築し、推進する。
    • ⅲ)資源の有効利用を行うため、廃棄物の排出削減・省エネルギー活動・リサイクルの推進を行う。
    • ⅳ)顧客における環境負荷低減活動に配慮した製品の設計・開発を推進する。
    • ⅴ)生物多様性保全へ配慮した活動を推進する。