梱包量の管理

CASE
食品・薬品

一つの梱包箱に複数の製品を入れる際には、入り数の管理が必要です。それを自動で確認しながら画像を記録します。

梱包量の管理

Connect to IoT

出荷後に万一クレームが寄せられた場合も、データを全数管理しているため、追跡調査することができます。

関連商品IV2シリーズ

以下のデータを取得できます。

プロセスデータ 梱包数量、判定出力、アラーム出力、制御信号、撮像画像
診断サービスデータ 測定器の自己診断状況(エラーなど)
IV2シリーズ ネットワーク接続例
IV2シリーズ ネットワーク接続例

関連ページ

Back to top