“接触式”三次元測定だと...

1点1点、ピンポイントで座標を接触して測定する必要があります。

そのため・測りたいところが測れない ・測定に時間がかかる ・側面など苦手な箇所がある などの課題がありました。

“非接触式”3Dスキャナ型三次元測定機 VL-300シリーズなら

測定物を全面スキャニング

ならい測定や側面の測定など、接触式では難しかった測定が「すぐに」「個人差なく」測る事が出来ます。

断面・肉厚、切らずに測定

全方位の形状データが取得可能なので、測定物を切断することなく断面や肉厚の測定が可能です。

CADとの比較測定も可能

CADデータやOK品と比較測定をすればどこが・どのように違うか一目瞭然。図面に寸法指示が無い箇所でも差分が数値化・見える化できるので不具合箇所の特定などに効果を発揮します。

『非接触式』のスゴさがわかる!
3Dスキャナ型 三次元測定機 VLシリーズの
カタログをぜひダウンロードください。

測定室が不要な卓上型三次元測定機 XMシリーズに新型登場! 詳しくはこちら

こちらからダウンロードしてください

まだ登録がお済みでない方

新規会員登録が必要です。資料ダウンロードやお申し込みがワンクリックでご利用いただけるようになります。
ご登録は無料です。

氏名必須
--
-
最新情報ご案内任意