【新商品情報】位置がズレても、どこの場所でも、”高さ”で判別できる!カメラ内蔵レーザ変位センサ「IXシリーズ」誕生。

超高速インラインプロファイル測定器
LJ-V7000 シリーズ

形状測定・検査の 常識を塗り替える

1プロファイル測定器とは?

センサヘッドからラインレーザを照射し、その反射光から断面形状を瞬時に取得する測定器です。
取得した断面形状データを用いて、段差・幅・角度・断面積など各種寸法測定ができます。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

段差7.005mm OK 幅35.025 OK

2実績用途例

LJ-Vシリーズは、幅広い業界で採用され、使われ方も寸法測定や外観検査、部品の表裏判別といったさまざまな用途で活躍しています。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

2Dアプリケーション

3Dアプリケーション

仕様・詳細をカタログで見る

カタログダウンロード

LJ-V7000シリーズ 超高速インラインプロファイル測定器 カタログ

レーザ変位計の選定に迷ったら

用途から選ぶ
仕様一覧から選ぶ

「そもそも変位計とは?センサと何が違うの?」そんな疑問を解消!
ビギナー向けの測定ガイドや導入ガイドを、多数ご用意しています。