耐環境デジタル圧力センサ
GP-M シリーズ
本体 温度センサ内蔵 連成圧タイプ ±100kPa GP-M001T

仕様

型式

GP-M001T

定格圧力範囲

− 100 ~ +100 kPa

表示可能範囲

−120.0 ~ +120.0 kPa

耐圧力

400 kPa

破壊圧力

1.5 MPa

表示分解能

0.1 kPa

適応流体

接液部材質を腐食しない気体および液体

圧力の種類

ゲージ圧

精度

± 1.0% of F.S. 以下 *1

繰り返し精度

± 0.3% of F.S. 以下 *2

温度特性

± 0.6% of F.S. / 10℃

ゼロカット圧力値

± 0.5% of F.S.

接続口径

G3/4 (オプションアダプタにてR 1/8 オス、R 1/4 オス、R 3/8 オス、G 1/4 メス、NPT 1/8 オス、NPT 1/4 オスに変換可能)

筐体回転角度

最大330°

使用流体温度

− 20 ~ +100℃ (氷結・結露しないこと) *3 *4

表示可能範囲(温度)

− 32 ~ +112℃

表示分解能(温度)

0.1℃

接液温度測定精度

± 3.5℃ (周囲温度25℃にて) *5

電源電圧

DC10 ~ 30 V リップル(P-P)10% 含む、Class2 またはLPS

消費電流

60 mA 以下(24 V 時 30 mA 以下、12 V 時50 mA 以下 出力を除く) *6

表示方式

4 桁 デジタルLED 白色/上下反転表示可能

表示灯

状態表示灯( 橙、緑、赤、青) 出力表示灯1 ( 橙)、出力表示灯2 ( 橙) 温度表示灯( 白)、通信表示灯( 緑)

圧力応差(ヒステリシス)

ヒステリシスモード時:可変( 上側設定値- 下側設定値がヒステリシス)
ウィンドウモード時:固定(0.5% of F.S.)

圧力応答性

制御出力

3 ~ 5000 ms 選択

アナログ出力

上記 + 2 ms ( 90% 応答)

出力

出力1 制御出力

NPN / PNP オープンコレクタ(切替式) 30 V 以下 各最大100 mA
本体残留電圧1 V 以下、N.O. /N.C.切替可能

出力2 (切替式)

制御出力

アナログ出力

圧力アナログ出力/温度アナログ出力(切替式)、4-20 mA 最大負荷抵抗260 Ω

ネットワーク対応

IO-Link *7

耐環境性

保護構造

IP67

使用周囲温度

− 20 ~ +80℃ (氷結・結露しないこと) *4

使用周囲湿度

35 ~ 85% RH (結露しないこと) *4

耐振動

IEC60068-2-6 20 G (10 ~ 2000 Hz X、Y、Z各方向2時間)

耐衝撃

IEC60068-2-27 50 G (11 ms X、Y、Z各方向3回)

材質

接液部

圧力ポート:SUSXM7、ダイヤフラム圧力ポート:Al2O3 (アルミナ)、O リング:FKM

接液部以外

ケース金属:SUS304、SUS303、ケース樹脂部:PPSU、通気孔 *8:PTFE、真鍮ニッケルメッキ

対応ケーブル

M12コネクタ 4ピン

質量

約150 g

*1 23℃一定環境下で、直線性+ ヒステリシス+ 繰り返し精度を考慮したときの値です。
*2 繰り返し精度とは、一定の条件のもとで圧力を繰り返し変動させたときの検出点の誤差を示したものです。
*3 配管温度が80℃を超える場合はケーブルを配管に接触させないでください。
*4 結露が発生した場合、計測不能状態または破損に至る可能性があります。結露を予防するために、以下のような対策をしてください。
● 周囲温度は流体温度と同等以下で使用する。
● 空調で除湿する。
● 冷配管より導圧管にてセンサを30 cm 以上離す。
*5 測定流体が水、かつ当社製のアダプタを使用したときの値です。
*6 出力込みの消費電流は0.3 A 以下となります。
*7 IO-Link:Specification v1.1 / COM2(38.4 kbps) に対応しています。
*8 GP-M001T / M010T / M025T のみ