【新商品情報】位置がズレても、どこの場所でも、”高さ”で判別できる!カメラ内蔵レーザ変位センサ「IXシリーズ」誕生。

デジタルファイバセンサ
FS-V20 シリーズ
通信エンドユニット FS-RS1

仕様

型式

FS-RS1

定格

電源電圧

DC 12 - 24 V ±10 %、リップル (P-P) 10 % 以下

消費電力

通常

600 mW以下 (25 mA以下)

消費電力

600 mW 以下 (25 mA 以下)

耐環境性

使用周囲温度

FS-RS1 単体:-10 ~ +55 ℃ (氷結しないこと)
アンプ増設時 (3 ~ 10 台):-10 ~ +50 ℃ (氷結しないこと)
アンプ増設時 (11 ~ 16 台):-10 ~ +45 ℃ (氷結しないこと)

使用周囲湿度

35 ~ 85 % RH (結露しないこと)

耐振動

10 ~ 55 Hz、複振幅 1.5 mm、X,Y,Z 各方向 2 時間

耐衝撃

500 m/s2、X,Y,Z 各方向 3 回

ケース材質

PBT、ポリカーボネート

サイズ

H 30 mm × W 9 mm × L 70 mm

質量

約 100 g (コード 2 m 付)

価格(\)

3,900