金属加工の有無検査

CASE
金属加工

金属部品の加工後のデータを記録します。

金属加工の有無検査

Connect to IoT

加工品の現品票と実際の画像データをひもづけてデータ保管できます。顧客から製造データを求められた場合にトレースできるため、信頼度が高まります。

関連商品IV2シリーズ

以下のデータを取得できます。

プロセスデータ 金属加工の有無、一致度、判定出力(High,Low,Go)、アラーム出力
診断サービスデータ 測定器の自己診断状況(エラーなど)
IV2シリーズ ネットワーク接続例
IV2シリーズ ネットワーク接続例

関連ページ

Back to top