印字の発色性を高めたい

製品の高性能化やコスト削減を背景に、従来印字困難であった高強度・高耐熱樹脂への印字要求が増えています。 生産ラインにおいて、現状の印字品質には問題ない場合でも、製品に使用される材質の変更があった際に高い印字品質を担保する必要性が高まっています。

印字の発色性を高めたい

キーエンスからのご提案!

UVレーザの高い光吸収率により実現する高発色マーキング

UVレーザは、基本波長レーザ(IR/1,064nm)やグリーンレーザ(SHG/532nm)に比べて、素材への吸収率が格段に高く、照射された光が効率良く印字面で吸収されます。そのため、必要以上にパワーを上げる必要なく、視認性の高いマーキングが可能です。

各種材質[樹脂]ごとの吸収率