FA英会話講座 Season2

マネジメント/コミュニケーション編就業規則に関する表現

難易度の目安

価値観の異なる現地スタッフのマネジメントに際しては、公式ルールを明記した就業規則の作成・共有が有効です。組織の規模や業務形態、業種、従業員の特徴をふまえ、具体的に記載することが望ましいとされています。今回は、就業規則について役立つ単語や会話例をご紹介します。

役立つ単語

  • 就業規則the employment regualtions
  • 休憩室lounge
  • 禁止されているbe prohibited
  • 情報漏洩のリスクa risk of information leaking
  • ~に相談する・意見を求めるconsult ~
  • 事前にin advance

実際の会話例

主な登場人物

  • Hiroshi

    日本人マネージャー
    フィリピン拠点に駐在中

  • Sam

    現地マネージャー

  • Mary

    現地スタッフ

  • Sam

    今朝、Monicaさんが工場内に私物のスマートフォンを持ち込んでいました。

    This morning I found out Monica brought her smartphone into the factory.

  • Hiroshi

    え!? スマートフォンの持ち込み禁止は就業規則に明記していますよね。休憩室のロッカーに置いておくのがルールです。

    What!? The employment regulations clearly state that bringing smartphones into the factory is not allowed. We have to keep them in the lounge lockers.

  • Sam

    はい、入社時にスタッフ全員に説明していますが、Monicaさんは今日、家族から電話が入る予定があったようです。

    Yes, I explained the rule to all staff members when they joined the company, but it seems Monica was expecting a phone call from her family today.

  • Sam

    しかし情報漏洩のリスクがあるため、持ち込みが禁止されていることを改めて説明しました。

    I explained to her again that bringing smartphones into the factory is prohibited because there is a risk of information leaking.

  • Hiroshi

    就業規則を守れない理由がある場合は、事前にSamさんに相談するように指導してください。

    Please tell the staff to consult you in advance if they have a reason for not following the employment regulations.

  • Sam

    はい、わかりました。夕方のミーティングで全員に伝えます。

    Okay, sure. I will tell them at the afternoon meeting.

他の会話例

全55回のレッスンをPDFにまとめました!FA現場で使える英語講座Vol.1~3
FA機器の原理・分類解説やFA現場で使うフレーズ集を日本語 英語 中国語 の3言語で掲載!
page top