自動パラメータ設定の詳細

露光時間・画像処理フィルタなどを最適設定

自動で画像処理を最適設定

露光時間や画像処理フィルタなどのパラメータ設定をワークや取り付け距離に応じてコードリーダが自動的に最適化します。

クリアに「撮影」

補正項目と効果の高いコード例

暗い 撮像明るさ補正
129段階の明るさから、読み取りに最適な明るさを自動選択し、明るさを補正します。

黒樹脂

基板
背景と
差が少ない
コントラスト/しきい値補正
白黒判定のしきい値を自動補正し、コードと背景のコントラストを最適化します。

金属

セラミック
印字の細り フィルタによる補正
撮像画像に最適なフィルタとフィルタ効果の強度を自動で選択し、画像補正します。

にじみ

印字の太り
歪曲 幾何学補正
円柱などR 面や、斜め取り付け時の歪みを補正します。

平行歪

台形歪
ドット汚れ 画像縮小率補正
画像を縮小することで、黒色ノイズや、スペース抜けを相対的に小さくできる効果があります。

下地ノイズ

ドット印字

固定式2次元コードリーダSR-D100 シリーズ

元のページに戻る