三次元測定機なのに温度管理不要!現場に置いてノギス感覚で使える「XMシリーズ」詳細は こちら!

プログラマブル コントローラ
KV-7000 シリーズ
EtherNet/IP™ユニット KV-EP21V

仕様

型式

KV-EP21V*1

一般仕様

電源電圧

DC 24V (±10%)

使用周囲温度

0~+50℃(氷結しないこと)*2*3

保存周囲温度

-20~+70℃*2

使用周囲湿度

10~95%RH(結露しないこと)*2

保存周囲湿度

耐電圧

AC 1500V 1分間 電源端子と入出力端子間、および外部端子一括とケース間

耐ノイズ性

1500 Vp-p以上 パルス幅 1µs、50ns(ノイズシミュレータによる)

耐振動

断続的な振動がある場合

周波数5~9Hz

片振幅3.5mm*4

周波数9~150Hz

加速度9.8m/s2*4

連続的な振動がある場合

周波数5~9Hz

片振幅1.75mm*4

周波数9~150Hz

加速度4.9m/s2*4

耐衝撃

加速度150m/s2、作業時間11ms、X,Y,Z各方向2回

絶縁抵抗

50MΩ以上(DC 500Vメガにて電源端子と入出力端子間および
外部端子一括とケース間)

使用雰囲気

塵埃、腐食性ガスがひどくないこと

使用標高

2000m以下

過電圧カテゴリ

II(KV-U7使用時)

汚染度

2

寸法

90mm(H)×29mm(W)×80mm(D)

対応CPUユニット

CPU機能バージョン2以降のCPUユニット(KV-5500/5000/3000)

性能仕様

PCアプリケーション

ソケット数 TCP: 8, UDP: 0, ポート番号: 8500(1~65535の範囲で設定可能)*5

上位リンク通信

ソケット数 TCP: 合計15, UDP: 1, ポート番号: 8501(1~65535の範囲で設定可能)*6*7

MCプロトコル通信

ソケット数 TCP: 合計15, UDP: 1, ポート番号: 5000(1~65535の範囲で設定可能)*6*7*8

VT3接続

ソケット数 TCP: 0, UDP: 1, ポート番号: 8502(1~65535の範囲で設定可能)

KVソケット通信

-

FTPサーバ

ソケット数 TCP: 4, UDP: -, ポート番号: 20、21

時計データ自動調整

ソケット数 TCP: -, UDP: 1, ポート番号: 123

メール送受信(SMTP、POP3)

ソケット数 TCP: 2, UDP: -, ポート番号: 25、110

DNS

ソケット数 TCP: -, UDP: 1, ポート番号: 53

FTPクライアント

ソケット数 TCP: 2, UDP: -, ポート番号: 20、21(1~65535 の範囲で設定可能)

簡易PLCリンク

ソケット数 TCP: -, UDP: 1, ポート番号: 5001(1~65535の範囲で設定可能)

EtherNet/IP™ サイクリック通信機能

ソケット数 TCP: 合計320, UDP: 1, ポート番号: 2222*9

EtherNet/IP™ メッセージ通信機能

ソケット数 TCP: 合計320, UDP: 1, ポート番号: 44818*9

内部消費電流

100mA以下

質量

約120g

通信仕様

CIPサービス

サイクリック通信

コネクション数

256*10

RPI(通信周期)

0.5~10000m(s 0.5ms単位)
コネクションごとに設定可能。
(ノード数に依存せずデータ更新)

送信トリガ:アダプタへ出力

Cyclic

送信トリガ:アダプタから入力

Cyclic/Change of state*11

サイクリック通信許容通信帯域(@504Byte)

12000(pps)*12

サイクリック通信許容通信帯域(@1444Byte)

6000(pps)*12

最大リフレッシュワード数

24kワード

1コネクションあたりの最大データサイズ

504バイト、または1444バイト

マルチキャストフィルタ機能

あり(IGMPクライアント機能)

メッセージ通信

Class3(コネクション型):サーバ

コネクション数:256

UCMM(非コネクション型):クライアント

同時実行数:32

UCMM(非コネクション型):サーバ

同時実行数:96

EtherNet/IP™ コンフォーマンステスト

A7準拠

価格(\)

158,000

*1 KV-EP21VはIEEE802.3規格に準拠しています。
*2 システムとしての保証範囲です。
*3 制御盤内のユニット下側の温度で規定します。
*4 JIS B3502 IEC61131-2に準拠、掃引回数はX,Y,Z各方向10回 (100分間)
*5 KV STUDIO, KV COM+, DATA BUILDER
*6 上位リンク通信及びMCプロトコル通信では、TCPソケットとUDPソケットを同時に使用できます。
*7 上位リンク通信及びMCプロトコル通信では、TCPソケットを合計15個まで使用できます。
*8 MCプロトコル通信では、TCPソケットとUDPソケットは個別にポート番号を設定することができます。
*9 EtherNet/IPTM サイクリック通信機能+EtherNet/IPTM メッセージ通信機能 合計320
*10 STP=シールドツイストペアケーブル UTP=非シールドツイストペアケーブル
*11 最大ケーブル長とは、KV-LE21Vとハブの間の距離のことです。
*12 スイッチングハブを使用する場合は接続段数の制限はありません。

通信とネットワークを解説

制御機器FAQ

安心のユーザーサポート

お問い合わせ内容 必須

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-587-877

個人情報・お客様情報保護方針