【新商品情報】近くも遠くも瞬間読み取り。高速オートフォーカス ハンディターミナル「BT-W300/W200シリーズ」誕生。

3-Axis YVO4レーザマーカ
MD-V9900A シリーズ
Marking Builder 2 (2D) MB-H2D2

こちらの商品は、生産終了となりました。
以下の推奨代替機種をご覧ください。

ご不明点は、お電話でもお伺いいたします。

(フリーダイヤル:0120-716-516 お気軽にお問い合わせください)

推奨代替機種
ダウンロード
Webからのお問い合わせ
お問合せ
価格・見積
テスト機

MB-H2D2 - Marking Builder 2 (2D)

仕様

型式

MB-H2D2

種類

レーザマーカ設定ソフトウェア

対応 OS

Windows 7/Vista/XP/2000 (日本語版、英語版、中国語版 (簡体字) 、独語版) *1

CPU

Pentium 1GHz 以上*2

メモリ容量

512MB 以上
VRAM 容量:128MB 以上 (推奨)
※ Z-MAP Creator (MB-HZM) を使用する場合は DirectX9.0 以上に対応したグラフィックカードを選定してください。

ハードディスク空き容量

100MB 以上

ディスプレイ

1024 × 768 ピクセル以上

備考

Windows 7/Vista/XP (SP2 以上) /2000 (SP4 以上) をプリインストールし、USB (Ver2.0) を装備していること。
※ Ver. 1.1 でも対応可能ですが、動作速度が遅くなることがあります。*1

*1 Windows は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
*2 Pentium は、米国 Intel Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。

レーザマーカを詳しく解説

産業用インクジェットを解説

通信とネットワークを解説