三次元測定機なのに温度管理不要!現場に置いてノギス感覚で使える「XMシリーズ」詳細は こちら!

超小型レーザ寸法測定器
LS-3000 シリーズ
センサヘッド LS-3032

こちらの商品は、生産終了となりました。
以下の推奨代替機種をご覧ください。

ご不明点は、お電話でもお伺いいたします。

(フリーダイヤル:0120-840-860 お気軽にお問い合わせください)

推奨代替機種

仕様

型式

LS-3032

種類

標準タイプ

測定部の分類

一体型

コントローラ

LS-3100

測定範囲

0.3~30mm

最小測定物体幅

0.3mm

投受光間距離

60mm

光源

半導体レーザ(780nm)最大70µW JISクラス1連続波

測定位置精度

±2µm以下*1

繰り返し精度 (測定平均回数512回において)

±0.3µm以下

最小表示単位

0.1µm

レーザ走査回数

400回/秒

レーザ走査速度

63m/秒

測定平均回数

1~1024回まで(11段階切換、単純または移動平均)

入出力

アナログ電圧出力

±6V 出力インピーダンス0Ω

制御出力

NPNオープンコレクタ(30V 40mA以下)
リレー出力(AC250V 2A抵抗負荷) 1a×3

制御入力

ホールドタイミング、レーザリモート、オートゼロ設定・解除、プログラム切換
(無電圧入力)

インターフェース

RS-232C

測定データ出力および制御入力(ボーレート75~19200bit/s可変)

GP-IB

測定データ出力および制御入力*2

BCD

測定データ出力(8桁)*2

定格

電源電圧

AC 85 ~ 264 V、50/60 Hz

消費電力

40VA以下

耐環境性

保護構造

IP60 (測定部)

使用周囲温度

0 ~ +45 ℃

使用周囲湿度

35 ~ 85 % RH (結露しないこと)

質量

0.8 kg

*1 測定領域内で、ø10mmの丸棒を移動させて測定した場合の誤差。
*2 オプション

変位計を基礎から学びたい方へ

最適な機器を選びたい方へ

実績や工程改善のヒントなど

通信とネットワークを解説