マルチ入力データロガー
NR-500 シリーズ

NR-500 シリーズ - マルチ入力データロガー

PCにダイレクトに接続して使用するNR-500シリーズは、幅20.5mm・重量110gの“超小型・軽量”と“使いやすさ”を実現したマルチ入力データロガーです。クラス最小・最軽量で高い可搬性とデスクでも邪魔にならない設置性を誇りながらも、目的に合った計測ユニットと自由に組み合わせ、必要なチャンネル数で高速・高精度な計測が可能です。また、従来の一般的なデータロガーと異なり、PCとの親和性や設定・操作の簡易性を徹底的に追求。PCとの接続から収集設定、データ解析までの3ステップを簡単かつスピーディに実現し、データ収集前・収集中・収集後の作業効率を大幅に向上します。

  • 1台7役!アナログ電圧/電流、温度、ひずみ、加速度、パルス、CANの混在入力に対応
  • 「どこでも手軽に計測できる」データロガー。クラス最小・最軽量!
  • パソコンとの高い親和性! 簡単接続とExcelリンク機能搭載。

カタログで詳しく見る

最新商品 おすすめのシリーズ

配線1本設定10秒 ~計測にかかる“あらゆる”手間を省くデータロガー~

マルチ入力データロガー NR-X シリーズ

NR-X シリーズ - マルチ入力データロガー

  • リモートユニットが、配線にかかる工数を大幅に削減
  • 小型・軽量ボディながら、マルチ計測・多Ch計測に対応
  • 10秒で設定完了の“かんたん”操作

カタログで詳しく見る NR-Xシリーズ マルチ入力データロガー カタログ