【新商品情報】位置がズレても、どこの場所でも、”高さ”で判別できる!カメラ内蔵レーザ変位センサ「IXシリーズ」誕生。

高精度接触式 デジタルセンサ
GT2 シリーズ
GT2-100P用増設ボード GT2-E3P

仕様

型式

GT2-E3P

出力タイプ

PNP 出力

取付方法

GT2-100N/100P に増設 (3 枚まで)

親機/子機

子機 (1 ~ 3 ch まで任意に増設可)*1

電源電圧

GT2-100N/100P より供給*1

消費電力

通常

4,200 mW 以下 (30 V 140 mA 以下)*2

省電力 (エコ)

4,000 mW 以下 (30 V 133.3 mA 以下)

表示方式

測定値表示

サブ表示

表示範囲

表示分解能

サンプリング速度

1,000 回/秒

制御入力

タイミング/プリセット/リセット/バンク入力

無電圧入力 (有接点、無接点)、タイミング入力:入力時間 2 ms 以上、プリセット/リセット/バンク入力:入力時間 20 ms 以上

制御出力

HH/High/GO/Low/LL

PNP オープンコレクタ無電圧出力 印加可能電流 50 mA、最大印加可能電圧 30 V
ON 時残留電圧1V以下 ※N.O./N.C. 切換可
(GT2-100 シリーズでセンサヘッドを 2 台以上接続した場合の印加可能電流は 20 mA 以下となります)

応答時間

hsp (3 ms)、5 ms、10 ms、100 ms、500 ms、1 s

耐環境性

使用周囲温度

-10 ~ +50 ℃ (氷結しないこと)

使用周囲湿度

35 ~ 85 % RH (結露しないこと)

耐振動

10 ~ 55 Hz、複振幅 1.5 mm、X,Y,Z 各方向 2 時間

材質

本体/カバー:ポリカーボネート、キートップ:ポリアセタール、前面シート:PET

電源/入出力ケーブル

入出力:30 極コネクタ (MIL 規格)

質量

約 80 g

*1 GT2-70 シリーズを増設して使用する場合の注意事項 (GT2-71D を除く)
アンプは、親機 1 台、子機 14 台の計 15 台まで増設できます。DIN 取付タイプを使用される場合は、必ず DIN レール (金属板に取り付けた状態) に取り付け、増設する場合には必ずエンドユニット (OP-26751) をご使用ください。また、増設時は増設台数に応じた下記のスペック制限をご確認の上、ご使用ください。
[親機を含めて 8 台まで]
電源電圧は、DC 20 - 30 V となります。各出力印加電流は 20 mA 以下としてください。
[親機を含めて 9 台から 15 台まで]
電源電圧は、DC 20 - 30 V となります。ON 時残留電圧は、1.5 V 以下となります。各出力印加電流は 10 mA 以下としてください。 (DL-RB1A の出力電流を含む)
*2 GT2-100 シリーズは、最大接続台数分センサヘッドを接続し、全機を省電力設定にした場合。