【新商品情報】位置がズレても、どこの場所でも、”高さ”で判別できる!カメラ内蔵レーザ変位センサ「IXシリーズ」誕生。

デジタルファイバセンサ
FS-N シリーズ

圧倒的な「ハイパワー」と「高精度」を実現したデジタルファイバアンプ

1ワンクリックで「感度設定」&「表示統一」

ボタンをたった一回押すだけで、「感度設定」と「表示統一」を同時におこなうことができます。
ワンクリックだから、誰でも確実・簡単に感度設定ができます。
また、誰が見ても同じ状態把握ができるため、確実・簡単に予防保全が可能です。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

ワンクリックで「感度設定」&「表示統一」

2スイッチひとつで64倍ハイパワー

「MEGAスイッチ」を右にスライドさせるだけで、通常時の64倍の受光量に切り換えできます。
長距離検出をしたい場合や、細径のファイバセンサを使いたい場合も、確実・簡単に設定可能です。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

スイッチひとつで64倍ハイパワー

3安定検出を支える豊富な機能

ファイバユニットが汚れてきても自動でメンテナンスする「DATUM機能」、投光パワーが強すぎる場合に最適に自動調整する「飽和回避機能」、基準となる背景の受光量を「0」にする「ゼロシフト機能」といった、数々の機能を搭載。
どうすれば安定した、確実な検出ができるか?に徹底的にこだわりました。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

「DATUM機能」の例

仕様・詳細をカタログで見る

カタログダウンロード

NEOシリーズ 総合カタログ

タイプや形状から最適なファイバユニットを簡単検索!ファイバユニット選定ナビ

ファイバセンサのよくあるお悩み解決しませんか?

センサメーカーが作った教科書「センサとは何か?」