【新商品情報】 微細欠陥の検出能力を大幅強化した画像処理システム「XG-Xシリーズ」登場。詳細は こちら!

画像処理システム
XG-X シリーズ

あらゆる案件に対応できる豊富なカメララインナップが標準機の必須条件

1用途によって選べる22種類のエリアカメラ業界最多

用途によって選べる22種類のエリアカメラ

高精細な外観検査には2100万画素カメラ、処理速度優先の検査には16倍速カメラ、狭いスペースへの設置には小型カメラといったように、業界最多のバリエーションから用途に応じた最適なカメラ選択が可能です。

22100万画素でより高精度、より広範囲の検査が可能

2100万画素でより高精度、より広範囲の検査が可能

有効画素2100万画素(5104×4092)の大容量画像を、16倍速、110msにて高速転送。今までできなかった、微細な欠陥の検出や、大物ワーク細部の欠陥の検出も可能となりました。

3カメラ・照明と検査アルゴリズムの融合 LumiTrax™特許出願中

新開発の超高速カメラと超高速部分点灯照明を使用して対象ワークを撮像。異なる方向から照明を点灯した複数枚の画像を分析し、形状(凹凸)画像とテクスチャ(模様)画像を生成する全く新しい撮像方法です。安定検査を妨げるワークのばらつきや周囲環境の影響を排除できるため、従来多大な時間と経験を要していた画づくりを誰でも簡単に実現できます。

カメラ・照明と検査アルゴリズムの融合 LumiTrax™

仕様・詳細をカタログで見る

カタログダウンロード

画像処理の基礎を徹底解説

XG/CVシリーズを動画で解説

画像処理とロボットの融合

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-014-414

個人情報・お客様情報保護方針