【新商品情報】 高精度に“瞬間3D測定”白色干渉3D変位計「WI-5000シリーズ」発売。詳細は こちら!

プログラマブル コントローラ
KV-5000/3000 シリーズ
プログラマブルコントローラ KV-5000

仕様

型式

KV-5000

一般仕様

電源電圧

DC 24V (±10%)

内部消費電流

320mA以下 (入力回路駆動用電流を除く)

使用周囲温度

0 ~ +50℃ (氷結しないこと)*1*2

保存周囲温度

-20 ~ +70℃*1

使用周囲湿度

10 ~ 95%RH (結露しないこと)*1

保存周囲湿度

耐電圧

AC 1500V 1分間 電源端子と入出力端子間、および外部端子一括とケース間

耐ノイズ性

1500 Vp-p以上パルス幅1µs、50ns (ノイズシミュレータによる)

耐振動

断続的な振動がある場合

周波数:5~9Hz

片振幅3.5 mm*3

周波数:9~150Hz

加速度9.8m/s2*3

連続的な振動がある場合

周波数:5~9Hz

片振幅1.75 mm*3

周波数:9~150Hz

加速度4.9m/s2*3

絶縁抵抗

50MΩ以上 (DC 500Vメガにて電源端子と入出力端子間および外部端子一括とケース間)

使用雰囲気

塵埃、腐食性ガスがひどくないこと

使用標高

2000 m以下

過電圧カテゴリ

II (KV-U7使用時)

汚染度

2

耐衝撃

加速度150m/s2、作用時間11ms、X, Y, Z 各方向2回

性能仕様

演算制御方式

ストアードプログラム方式

入出力制御方式

リフレッシュ方式

プログラム言語

拡張ラダー、KVスクリプト、ニモニック

命令語数

基本命令 : 81種171語 応用命令 : 43種60語
演算命令 : 115種293語 拡張命令 : 96種142語合計 : 335種666語

命令実行速度

基本命令

最小10ns

応用命令

最小20ns

プログラム容量

約260Kステップ

I/Oユニット最大装着数

16台エクステンションユニット接続時48台

最大I/O点数

拡張時MAX3096点 (KV-EB1S/KV-EB1R 2台増設時) (64点ユニット)

入力リレー (R)

合計16000点 1ビット (R00000 ~ R99915)

出力リレー (R)

内部補助リレー (R)

リンクリレー (B)

16384点 1ビット (B0000 ~ B3FFF)

内部補助リレー (MR)

16000点 1ビット (MR00000 ~ MR99915)

ラッチリレー (LR)

16000点 1ビット (LR00000 ~ LR99915)

コントロールリレー (CR)

640点 1ビット (CR0000 ~ C3915)

タイマ (T)

4000点 32ビット (T0000 ~ T3999)

カウンタ (C)

4000点 32ビット (C0000 ~ C3999)

データメモリ (DM)

65535点 16ビット (DM00000 ~ DM65534)

拡張データメモリ (EM)

65535点 16ビット (EM00000 ~ EM65534)

ファイルレジスタ

カレントバンク (FM)

131072点 16ビット (FM00000 ~ FM32767×4バンク)

連番方式 (ZF)

131072点 16ビット (ZF000000 ~ ZF131071)

リンクレジスタ (W)

16384点 16ビット (W0000 ~ W3FFF)

テンポラリメモリ (TM)

512点 16ビット (TM000 ~ TM511)

高速カウンタ (CTH)

2点 32ビット (CTH0 ~ CTH1) オートリセットカウンタ*4 (入力応答100kHz/単相、50kHz/位相差)ラインドライバ入力時*5

インデックスレジスタ (Z)

12点 32ビット (Z1 ~ Z12)

コントロールメモリ (CM)

6000点 16ビット (CM0000 ~ CM5999)

高速カウンタコンバータ (CTC)

4点 32ビット (高速カウンタ1点 につき2点 )

コメント・ラベル本体格納数

デバイスコメント

約96,000個 (ラダー260Kステップでラベルなしのとき)

ラベル

約137,000個 (ラダー260Kステップでデバイスコメントなしのとき)

停電保持機能

プログラムメモリ

フラッシュROM 10万回書き換え可能

位置決めパルス出力

2点 (最高出力周波数100kHz)

停電保持機能

デバイス

バッテリによる5年 (使用周囲温度25℃で停電保持状態時)*6

CPUユニット入出力

入力 : 16点、出力 : 8点
入力コモン : 7点 (000 ~ 009 : 1点 010 ~ 015 : 6点)
出力コモン : 1点

自己診断機能

CPU異常、RAM異常、その他

質量

約320 g、スタートユニット:約20 g、エンドユニット:約30 g

CPU ユニット入力仕様

R00000 ~ R00009 (汎用入力10 点)

DC5V入力モード

入力最大電圧

DC26.4V*7

入力定格電圧

DC5V (1mA*8)*7

最小ON電圧

DC4.5V*7

最大OFF電流

*7

最大OFF電圧

DC1.5V*7

コモン方式

10点/1コモン (2端子)*7

入力時定数

通常10ms
HSP命令使用10µs
コントロールリレーCR2305 ON時10µs ~ 10msの8段階切り替え可能
(CM1620で設定)*7

DC24V入力モード

入力最大電圧

DC26.4V*7

入力定格電圧

DC24V (5.3mA*8)*7

最小ON電圧

DC19V*7

最大OFF電流

1.5mA*7

最大OFF電圧

*7

コモン方式

10点/1コモン (2端子)*7

入力時定数

通常10ms
HSP命令使用10µs
コントロールリレーCR2305 ON時10µs ~ 10msの8段階切り替え可能
(CM1620で設定)*7

R00010 ~ R00013 (高速A 相/B 相入力 2ch 計4 点)

ラインドライバ入力

接続端子番号 (電圧)

8,11,28,31 (+5V)

入力最大電圧

DC5.5V

入力定格電圧

最小ON電圧

DC2.0V

最大OFF電流

最大OFF電圧

DC1.0V

コモン方式

独立コモン

入力時定数

通常10ms
HSP命令使用10µs
コントロールリレーCR2305 ON時10µs ~ 10msの8段階切り替え可能
(CM1620で設定)

応答周波数

100kHz
入力信号 : ラインドライバ
AM26LS31相当
Duty50%

DC5V入力 (オープンコレクタ)

接続端子番号 (電圧)

8,11,28,31 (+5V)

入力最大電圧

DC5.5V

入力定格電圧

DC5V (20mA*8)

最小ON電圧

DC2.0V

最大OFF電流

最大OFF電圧

DC1.0V

コモン方式

独立コモン

入力時定数

通常10ms
HSP命令使用10µs
コントロールリレーCR2305 ON時10µs ~ 10msの8段階切り替え可能
(CM1620で設定)

応答周波数

60kHz
5V±10%、Duty50%

DC24V入力 (オープンコレクタ)

接続端子番号 (電圧)

7,10,27,30 (+24V)

入力最大電圧

DC26.4V

入力定格電圧

DC24V (6.5mA*8)

最小ON電圧

DC19V

最大OFF電流

1.5 mA

最大OFF電圧

コモン方式

独立コモン

入力時定数

通常10ms
HSP命令使用10µs
コントロールリレーCR2305 ON時10µs ~ 10msの8段階切り替え可能
(CM1620で設定)

応答周波数

60kHz
24V±10%、Duty50%

R00014 ~ R00015 (高速Z 相入力 2ch 計2 点)

ラインドライバ入力

接続端子番号 (電圧)

14,34 (+5V)

入力最大電圧

DC5.5V

入力定格電圧

最小ON電圧

DC2.0V

最大OFF電流

最大OFF電圧

DC1.0V

コモン方式

独立コモン

入力時定数

通常10ms
HSP命令使用10µs
コントロールリレーCR2305ON時10µs ~ 10msの8段階切り替え可能
(CM1620で設定)

DC5V入力 (オープンコレクタ)

接続端子番号 (電圧)

14,34 (+5V)

入力最大電圧

DC5.5V

入力定格電圧

DC5V (8.3mA*8)

最小ON電圧

DC2.0V

最大OFF電流

最大OFF電圧

DC1.0V

コモン方式

独立コモン

入力時定数

通常10ms
HSP命令使用10µs
コントロールリレーCR2305ON時10µs ~ 10msの8段階切り替え可能
(CM1620で設定)

DC24V入力 (オープンコレクタ)

接続端子番号 (電圧)

13,33 (+24V)

入力最大電圧

DC26.4V

入力定格電圧

DC24V (3.5mA*8)

最小ON電圧

DC19V

最大OFF電流

1.5 mA

最大OFF電圧

コモン方式

独立コモン

入力時定数

通常10ms
HSP命令使用10µs
コントロールリレーCR2305ON時10µs ~ 10msの8段階切り替え可能
(CM1620で設定)

CPU ユニット出力仕様

R00500 ~ R00503 (高速出力4 点)

出力形態

トランジスタNPN出力

定格負荷

DC30V 0.1A

ピーク時負荷電流

0.2A

OFF時最大電圧

DC30V

OFF時漏れ電流

100µA以下

ON時残留電圧

DC0.6V以下

コモン方式

8点/1コモン

ON/OFF応答時間

OFF→ON : 1µs以下
ON→OFF : 5µs以下*9

出力周波数

100kHz (5 ~ 100mA時)

R00504 ~ R00507 (汎用出力4 点)

出力形態

トランジスタNPN出力

定格負荷

DC30V 0.1A

ピーク時負荷電流

0.2A

OFF時最大電圧

DC30V

OFF時漏れ電流

100µA以下

ON時残留電圧

DC0.6V以下

コモン方式

8点/1コモン

ON/OFF応答時間

OFF→ON : 5µs以下
ON→OFF : 30µs以下*9

出力周波数

10kHz (5 ~ 100mA時)

CPU ユニット+ 5V 電源出力仕様

電圧

DC5V±10%

電流

最大100 mA

価格(\)

158,000

*1 システムとしての保証範囲です。
*2 制御盤内のユニット下側の温度で規定します。
*3 JIS B 3502 IEC61131-2 に準拠、掃引回数はX,Y,Z各方向10回 (100分間)
*4 オートリセットしない設定も可能です。
*5 オープンコレクタ入力時の仕様は「KV-5500/5000/3000シリーズユーザーズマニュアル」を参照してください。
*6 対象デバイスは、R,LR,CR,T,C,CM,DM,EM,FM,CTH,CTCです。
*7 入力電圧切換スイッチで切り換えます。
*8 入力電流の参考値です。
*9 遅延時間は応答時間+内部処理時間 (スキャンタイム)となります。

通信とネットワークを解説

制御機器FAQ

安心のユーザーサポート

お問い合わせ内容 必須

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新のご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-587-877

個人情報・お客様情報保護方針

  • タッチパネルディスプレイVT5シリーズ使い方、ひろがる。