【新商品情報】あらゆるワーク・シーンに対応可能な超ワイドレンジモデルが登場!超高精細インラインプロファイル測定器「LJ-X8000シリーズ」

プログラマブルコントローラ
KV-8000 シリーズ

仕様

CPUユニット

型式

KV-8000

一般仕様

電源電圧

KV-5000/3000シリーズ拡張ユニットを使用したシステム構成の場合:DC 24 V (±10%)
KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみのシステム構成の場合:DC 24 V (−15%+20%)

使用周囲温度

KV-5000/3000シリーズ拡張ユニットを使用したシステム構成の場合:0~+50℃*1*2 (氷結しないこと)
KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみのシステム構成の場合:0~+55℃*1*2 (氷結しないこと)

使用周囲湿度

KV-5000/3000シリーズ拡張ユニットを使用したシステム構成の場合:10~95%RH*1 (結露しないこと)
KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみのシステム構成の場合:5~95%RH*1 (結露しないこと)

保存周囲温度

KV-5000/3000シリーズ拡張ユニットを使用したシステム構成の場合:−20~70℃*1
KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみのシステム構成の場合:−25~75℃*1

保存周囲湿度

KV-5000/3000シリーズ拡張ユニットを使用したシステム構成の場合:10~95%RH*1 (結露しないこと)
KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみのシステム構成の場合:5~95%RH*1 (結露しないこと)

使用雰囲気

塵埃、腐食性ガスがひどくないこと

使用標高

2000 m以下

汚染度

2

過電圧カテゴリ

Ⅰ(KV-PU1使用時 Ⅱ)

耐ノイズ性

1500 Vp-p以上
パルス幅 1 μs、50 ns(ノイズシミュレータによる)
IEC規格準拠(IEC61000-4-2/3/4/6)

耐電圧

AC1500 V 1分間 (電源端子と入出力端子間、および外部端子一括とケース間)

絶縁抵抗

50 MΩ以上 (DC 500 Vメガにて電源端子と入出力端子間、および外部端子一括とケース間)

耐振動

断続的な振動がある場合

周波数 5~9 Hz

片振幅 3.5 mm*3

周波数 9~150 Hz

加速度 9.8 m/s2*3

連続的な振動がある場合

周波数 5~9 Hz

片振幅 1.75 mm*3

周波数 9~150 Hz

加速度 4.9 m/s2*3

耐衝撃

加速度 150 m/s2、作用時間 11 ms、X,Y,Z各方向2回

内部消費電流

400 mA以下*4

質量

KV-8000:約340 g
KV-B1(バッテリ):約10g

性能仕様

演算制御方式

ストアードプログラム方式

入出力制御方式

リフレッシュ方式

プログラム言語

拡張ラダー、KVスクリプト、ニモニック

命令語数

基本命令:80種181語
応用命令:50種67語
演算命令:125種318語
拡張命令:77種132語
合計:332種698語

命令実行速度

基本命令:最小0.96 ns
応用命令:最小5.75 ns
倍精度浮動小数点命令:最小58 ns

CPUメモリ容量

64 MB

プログラム容量

約1500 kステップ

ユニット最大装着数

16台(KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみ)
48台(KV-8000/7000シリーズ拡張ユニット、KV-5000/3000シリーズ拡張ユニット(エクステンションユニット(KV-EB1)使用時))

最大I/O点数

拡張時 最大3072点(KV-EB1S/KV-EB1R:2台使用し、64点ユニット使用時)

ビットデバイス

入力リレー R

合計32000点 1ビット

出力リレー R

内部補助リレー R

リンクリレー B

32768点 1ビット

内部補助リレー MR

64000点 1ビット

ラッチリレー LR

16000点 1ビット

コントロールリレー CR

1280点 1ビット

ワードデバイス

タイマ T

4000点 32ビット

カウンタ C

データメモリ DM

65535点 16ビット

拡張データメモリ EM

ファイルレジスタ

カレントバンク FM

524288点 16ビット

連番方式 ZF

リンクレジスタ W

32768点 16ビット

テンポラリメモリ TM

512点 16ビット

インデックスレジスタ Z

12点 32ビット

コントロールメモリ CM

7600点 16ビット

コメント・ラベル本体格納数

デバイスコメント

約224000個

ラベル

約285000個

停電保持機能

プログラムメモリ

フラッシュROM 1万回書き換え可能

デバイス

不揮発RAM

カレンダタイマ

バックアップ用コンデンサ 約15日(@25℃)
(KV-B1(バッテリ)使用時 約5年(@25℃))

自己診断機能

CPU異常、RAM異常、その他

価格(\)

198,000

*1 システムとしての保証範囲です。
*2 制御盤内のユニット下側の温度で規定します。
*3 JIS B 3502 IEC61131-2に準拠、掃引回数:X、Y、Z 各方向 10回 (100分間)
*4 拡張ユニット使用時の最大消費電流は3.2A です。

カメラ入力ユニット

型式

KV-CA02

一般仕様

電源電圧

KV-5000/3000シリーズ拡張ユニットを使用したシステム構成の場合:DC 24 V (±10%)*1
KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみのシステム構成の場合:DC 24 V (−15%+20%)*1

使用周囲温度

KV-5000/3000シリーズ拡張ユニットを使用したシステム構成の場合:0~+50℃ (氷結しないこと)*2*3
KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみのシステム構成の場合:0~+55℃ (氷結しないこと)*2*3

使用周囲湿度

KV-5000/3000シリーズ拡張ユニットを使用したシステム構成の場合:10~95%RH (結露しないこと)*2
KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみのシステム構成の場合:5~95%RH (結露しないこと)*2

保存周囲温度

KV-5000/3000シリーズ拡張ユニットを使用したシステム構成の場合:−20~70℃*2
KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみのシステム構成の場合:−25~75℃*2

保存周囲湿度

KV-5000/3000シリーズ拡張ユニットを使用したシステム構成の場合:10~95%RH (結露しないこと)*2
KV-8000/7000シリーズ拡張ユニットのみのシステム構成の場合:5~95%RH (結露しないこと)*2

使用雰囲気

塵埃、腐食性ガスがひどくないこと

使用標高

2000 m以下

汚染度

2

耐ノイズ性

1500 Vp-p以上
パルス幅 1 µs、50 ns(ノイズシミュレータによる)
IEC規格準拠(IEC61000-4-2/3/4/6)

耐電圧

AC1500 V 1分間 (電源端子と入出力端子間、および外部端子一括とケース間)

絶縁抵抗

50 MΩ以上 (DC 500 Vメガにて電源端子と入出力端子間、および外部端子一括とケース間)

耐振動

断続的な振動がある場合

周波数 5~9 Hz

片振幅 3.5 mm*4

周波数 9~150 Hz

加速度 9.8 m/s2*4

連続的な振動がある場合

周波数 5~9 Hz

片振幅 1.75 mm*4

周波数 9~150 Hz

加速度 4.9 m/s2*4

耐衝撃

加速度 150 m/s2、作用時間 11 ms、X,Y,Z各方向2回

性能仕様

接続可能CPUユニット

KV-8000

最大接続台数

4台

ポート数

2

対応カメラ型式

KV-CA1H (小型標準カメラ)
KV-CA1W (広視野・高解像度カメラ)

ケーブル長

5/10/20 m*5

録画時間

約3分*6

内部消費電流

260 mA以下*7

質量

約190 g

価格(\)

63,000

*1 CPUユニットまたは拡張ユニットを経由して供給されます。
*2 システムとしての保証範囲です。
*3 制御盤内のユニット下側の温度で規定します。
*4 JIS B 3502 IEC61131-2に準拠、掃引回数:X、Y、Z各方向 10回 (100分間)
*5 カメラケーブルKV-C5/C10/C20 のケーブル長(m)です。
*6 KV-CA1H をフレームレート: 30 fps/画質:3で使用した場合の、1台あたりの録画時間です。実際に録画できる時間は、台数やフレームレート、画質の設定により異なります。
また、録画した映像は電源断時にクリアされます。
*7 KV-CA02 単体での内部消費電流です。カメラを接続すると、接続したカメラの内部消費電流が加算されます。

カメラ

型式

KV-CA1H

KV-CA1W

一般仕様

使用周囲温度

0~50℃(氷結しないこと)

使用周囲湿度

35~85%RH(結露しないこと)

保存周囲温度

−20~60℃(氷結しないこと)

保存周囲湿度

35~85%RH(結露しないこと)

汚染度

3

耐振動

10~500 Hz
パワースペクトル密度: 0.033G2/Hz X、Y、Z方向

保護等級

IP65F*1*2

性能仕様

設置距離

200 mm~∞

100 mm~∞

焦点距離

3.8 mm(固定)

1.05 mm(固定)

視野

水平画角: 約60°
垂直画角: 約47°

水平画角: 約180°
垂直画角: 約150°

撮像素子

1/2.9インチ カラーCMOS

解像度

640(H) × 480(V)

1280(H) × 960(V)

フレームレート

10/30/120 fps

10/30 fps

内部消費電流

70 mA以下*3

質量

約90 g

約140 g

価格(\)

96,000

115,000

*1 保護等級はカメラケーブルを接続した状態で評価しています。
*2 “F”はJIS C 0920に基づいて防油形として評価されています。
*3 CPU ユニットへ供給する電源DC24 V(−15%+20%)で換算した、カメラ内部の最大消費電流です。ユニットからカメラへ供給される電源DC12-24 V(−10%+20%)におけるカメラ内部の最大消費電流は120 mA です。