三次元測定機なのに温度管理不要!現場に置いてノギス感覚で使える「XMシリーズ」詳細は こちら!

3-Axis CO2レーザマーカ
ML-Z9500 シリーズ

3次元制御で、ワイドエリア&省設備化。2次元から3次元へ進化 レーザマーカーに求められる究極の品質と精度を現実のものに

1ワイドレンジ42mmの焦点距離可変

ワイドレンジ42mmの焦点距離可変

ワイドレンジ42mm幅で焦点距離を任意に設定できます。
ヘッドの上下機構や品種ごとのワーク用受けジグが不要となります。
これにより、設置コスト・段取り替え工数を大幅削減します。

2ワイドエリア300mm×300mmの広範囲を1台でフルカバー

ワイドエリア300mm×300mmの広範囲を1台でフルカバー

今までX、Yステージでワークを搬送していた大エリアが必要な用途に最適です。
メカ機構と制御プログラムの作成コストを削減します。
また、搬送時間を短縮しタクトアップにも貢献します。

3充実の機種ラインナップであらゆる印字・加工用途に対応

狭小スペースに印字したい・熱影響を抑えた加工がしたいなど様々なご要望にお応えするラインナップを用意。ごテーマに合わせた最適な機種をお選びいただけます。

仕様・詳細をカタログで見る

カタログダウンロード

ML-Z9500シリーズ 3-Axis CO2レーザマーカ カタログ

『レーザー』について学ぶ

レーザマーカを詳しく解説

産業用インクジェットを解説

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-716-516

個人情報・お客様情報保護方針