インライン投影画像測定器
TM-X5000 シリーズ
コントローラ TM-X5000

仕様

型式

TM-X5000

ヘッド接続可能台数

2 台

設定登録数

SD カード1、SD カード2 それぞれ1000 設定まで(SD カード容量および設定内容に依存)、外部切換可能

メモリーカード

• SD カードスロット× 2
• OP-87133(512 MB)、CA-SD1G(1 GB:SD1 スロットに標準装備)、CA-SD4G(4 GB)、CA-SD16G(16 GB)に対応

設定可能ツール数

各ヘッドごとに計測ツール100 個、要素ツール100 個まで*1

インターフェース

制御入力

20 点(入力端子台5 点、パラレルI/O 15 点)

制御出力

• 28 点(出力端子台6 点、パラレルI/O 22 点)
• フォトMOSFET *2

RS-232C

数値出⼒および制御⼊出⼒

PLCリンク

Ethernet ポートを使⽤した数値出⼒、および制御⼊出⼒(EtherNet/IP、PROFINET とは排他使⽤。
対応機種は三菱電機(株)製PLC MELSEC Q シリーズ、L シリーズ、iQ-R シリーズ、iQ-F シリーズ)

Ethernet

• 数値出⼒および制御⼊出⼒
• 当社製専用ディスプレイ(TM-MP120)との接続
• 当社製PC アプリケーションソフトウェアとの接続
• FTP クライアント・サーバ機能対応、 BOOTP 機能対応
• 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T

USB

• 当社製専用ディスプレイ(TM-MP120)との接続
• 当社製PC アプリケーションソフトウェアとの接続
• USB2.0 専⽤

EtherNet/IP

• Ethernet ポートを使⽤した数値⼊出⼒および制御⼊出⼒(PLCリンク、PROFINET とは排他使⽤)
• サイクリック通信対応(最大1436 byte)、メッセージ通信対応
• 最大コネクション数32
• コンフォーマンステストVersion.CT17 に準拠

PROFINET

• Ethernet ポートを使用した数値入力および制御入出力可能(PLC リンク、EtherNet/IP とは排他使用)
• 周期通信対応(最大1408 byte)
• 非周期(レコードデータ)通信対応
• Conformance Class A に準拠

SNTP

SNTP サーバと接続することで本機の日時の自動補正が可能

USB HDD

専⽤のUSB ポート(USB3.0 準拠・バスパワー対応:定格出⼒ 900 mA)にHDD(最大2 TB)を接続することで、画像データを含む各種データ出⼒が可能

簡易モニタ出力

アナログRGB 出力 XGA 1024 × 768(24 bit カラー、60 Hz)

最小表示単位

0.01 μm、0.01°、0.0001 mm2

表示言語(簡易モニタ出力)

日本語/ 英語(切換可能)

定格

電源電圧

DC24 V ± 10%

消費電流

3.5 A

耐環境性

使用周囲温度

0 ~ + 45 ℃(DIN レール取付)/ 0 ~ + 40 ℃(底面取付)

使用周囲湿度

35 ~ 85% RH(結露なきこと)

質量

約1600g

*1 マスター比較は7個、ピッチ測定(距離/角度)19個、異物距離(回転矩形)は13個、異物距離(円/円弧)は8個までとなります(SDカード容量および設定内容に依存)。
*2 NPN 入力機器に対応したプラスコモン接続、PNP 入力機器に対応したマイナスコモン接続いずれも可能。