三次元測定機なのに温度管理不要!現場に置いてノギス感覚で使える「XMシリーズ」詳細は こちら!

電極非接液型 電磁式流量センサ
FD-M シリーズ
アンプユニット DINレール取付タイプ 子機 NPN FD-MA2A

仕様

型式

FD-MA2A*1

種類

DIN取付 (子機)*2

定格流量範囲

FD-MH10A : 0.5 ~ 10L/min, FD-MH50A : 2.5 ~ 50L/min, FD-MH100A : 5 ~ 100L/min, FD-MH500A : 25 ~ 500L/min*3

表示可能範囲

FD-MH10A : 0.5 ~ 20L/min, FD-MH50A : 2.5 ~ 100L/min, FD-MH100A : 5 ~ 200L/min, FD-MH500A : 25 ~ 1000L/min*4

設定可能範囲

FD-MH10A : 0 ~ 20L/min,FD-MH50A : 0 ~ 100L/min,FD-MH100A : 0 ~ 200L/min,FD-MH500A : 0-999.9L/min

ゼロカット流量

FD-MH10A : 0.5L/min, FD-MH50A : 2.5L/min, FD-MH100A : 5L/min, FD-MH500A : 25L/min*5

表示方式

4桁7セグメントLEDによる2段表示、その他表示灯

表示分解能

FD-MH10A : 0.01/0.1 (L/min)から選択可能,FD-MH50A : 0.1/1 (L/min)から選択可能,FD-MH100A : 0.1/1 (L/min)から選択可能,FD-MH500A : 0.1/1 (L/min)から選択可能

繰り返し精度

0.5s : ±5% of F.S.
1s : ±3.5% of F.S.
2.5s : ±2.5% of F.S.
5s : ±1.6% of F.S.
10s : ±1% of F.S.
30s : ±0.8%of F.S.
60s : ±0.6% of F.S.*6

応差 (ヒステリシス)

可変

応答時間 (チャタリング防止機能)

500ms/1s/2.5s/5s/10s/30s/60s可変

積算表示単位

FD-MH10A : 0.01/0.1/1/10/100 (ℓ)から選択可能,FD-MH50A : 0.1/1/10/100/1000 (ℓ)から選択可能,FD-MH100A : 0.1/1/10/100/1000 (ℓ)から選択可能,FD-MH500A : 1/10/100/1000/10000 (ℓ)から選択可能

積算データ記憶周期

10秒ごとにメモリに書き込み

メモリバックアップ

EEPROM (データ記憶期間 : 10年以上、データ書き換え可能回数 : 100万回以上)

制御出力

NPNオープンコレクタ最大100mA/ch*7 (40V以下)

積算パルス出力

NPNオープンコレクタ最大100mA/ch*7 40V以下、残留電圧1V以下、3出力 (N.O./N.C.切換可能)

アナログ出力

4-20mA 最大負荷抵抗260Ω
アナログ出力レンジを任意に設定可能

積算リセット/バンク切換/流量ゼロ機能

無電圧入力 (有接点、無接点)入力時間20ms以上積算リセットとバンク切換はモード設定でどちらかを選択

消費電力 (消費電流)

通常時 : 1700mW (70mA)、エコモード : 1440mW (60mA)

定格

電源電圧

DC24V リップル (P-P) 10% 以下

耐環境性

使用周囲温度

0 ~ +50℃ (氷結しないこと)

使用周囲湿度

35 ~ 85%RH (結露しないこと)

耐振動

10 ~ 55Hz 複振幅1.5 mm X、Y、Z、各方向2時間

材質

本体ケース : ポリカーボネイト、キートップ : ポリアセタール、前面シート : ポリカーボネイト、ケーブル : PVC

付属品

なし

質量

約115 g

価格(\)

35,000

*1 末尾にAがついたタイプは、従来タイプに表示平均化機能などの機能を追加したタイプです。末尾にAがついたヘッドを接続してください。末尾にAのつかない従来タイプのヘッドを接続すると従来タイプと同様の動作になります。
*2 DL-RS1及びFD-M以外の機器とは側面に接続しないで下さい。
*3 定格流量範囲とは一般的に使用されると想定している範囲です。
*4 表示可能範囲でも定格流量範囲と同様に使用できます。
*5 ゼロカット流量以下の流量は、0L/min表示になります。
*6 F.S (フルスケール)は、定格流量範囲で換算してください。
*7 警報出力は最大20mAです。合計増設台数6 ~ 10台でご使用の場合は各出力電流を10mA以下としてください。

種類や原理、トラブル事例など

最適な機器選定を実現

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-100-441

個人情報・お客様情報保護方針