【お知らせ】2人に1人に特選ビジネスグッズをプレゼント。「データロガーお見積もり・ご相談・ご紹介キャンペーン」実施中!(3月31日締切)

クランプオン式流量計
FD-R シリーズ

入出力回路図

DC給電時

機能選択に応じて、配線が変わります。

ch.1:OUT、ch.2:OFF または ch.1:OUT、ch.2:OUT 選択時

ch.1:OUT、ch.2:Analog 選択時

ch.1:OUT、ch.2:INPUT 選択時

ch.1:Analog、ch.2:OFF または ch.1:Analog、ch.2:Analog 選択時

ch.1:Analog、ch.2:INPUT 選択時

AC給電時

  • ※1ch.2の機能を使用しない場合、ch.2用の芯線は不要です。
  • ※2アナログ出力のみを使用する場合、COM+用の芯線は不要です。
  • ※3PEは、本体端子台にて接地を行なう場合のみ必要です。
  • ※4I/O端子台(①~④部分)とAC端子台(⑤・⑥部分)は絶縁されています。