三次元測定機なのに温度管理不要!現場に置いてノギス感覚で使える「XMシリーズ」詳細は こちら!

CCD透過型デジタルレーザセンサ
IG シリーズ
アンプユニット パネル取付タイプ IG-1550

仕様

型式

IG-1550

種類

パネル取付

親機/子機

子機

アナログ出力

消費電力

通常

2880 mW以下 (30V時 96mA以下)

エコハーフ

2300 mW以下 (30V時 77mA以下)

エコオール

2200 mW以下 (30V時 74mA以下)

デジタル表示方式

デュアル7セグディスプレイ
上段:赤緑2色5桁、下段:緑色5桁

表示範囲

-99.999 ~ 99.999、-99.99 ~ 99.99、-99.9 ~ 99.9、-99 ~ 99 (切り換え可能)

表示分解能

1 μm、10 μm、100 μm、1000 μm (切り換え可能)

出力

判定出力 (NPNとPNPを切り換え可能)

NPN (PNP)オープンコレクタ×3ch、DC30V (電源電圧)以下、
残留電圧1V (2V)以下、NO/NC切り換え可、最大50mA/ch*1

応答時間 (判定出力)

1.96 ~ 4031.72 ms*2

エッジチェック出力 (NPNとPNPを切り換え可能)

NPN (PNP)オープンコレクタ×1ch、DC30V (電源電圧)以下、
残留電圧1V (2V)以下、NO/NC切り換え可、最大50mA*1、応答時間20 ms

アナログ出力
(±5V、1-5V、0-5V、
4-20mAを切り換え可能)

電圧出力

出力範囲

±5V (フルスケール10V)

出力抵抗

100Ω

最大負荷抵抗

繰り返し精度

±1 mV

表示に対する精度

±0.05% of F.S.

温度特性

±0.005% of F.S./℃

更新周期

センサヘッドのサンプリング周期と同じ

応答遅れ時間

応答時間 (判定出力)と同じ

時定数

10 μs (90%応答)*3

電流出力

出力範囲

4-20 mA (フルスケール16 mA)

出力抵抗

最大負荷抵抗

350Ω

繰り返し精度

±1.5 μA

表示に対する精度

±0.25% of F.S.

温度特性

±0.01% of F.S./℃

更新周期

センサヘッドのサンプリング周期と同じ

応答遅れ時間

応答時間 (判定出力)と同じ

時定数

30 μs (90%応答)*3

入力

ゲイン入力

入力時間 20 ms以上、応答遅れ時間 120 ms以下 (不揮発メモリ (EEPROM)記憶時は1.5s以下)

リセット入力

入力時間 20 ms以上、応答遅れ時間 20 ms以下

タイミング入力

入力時間 2 ms以上、応答遅れ時間 2 ms以下

ゼロシフト入力

入力時間 20 ms以上、応答遅れ時間 20 ms以下

バンクA入力/バンクB入力

入力時間 20 ms以上、応答遅れ時間 20 ms以下*2

レーザ投光停止入力

入力時間 2 ms以上、応答遅れ時間 2 ms以下

定格

電源電圧

DC10-30V リップル (P-P) 10%含む

耐環境性

使用周囲温度

-10 ~ +50℃ (氷結しないこと)

使用周囲湿度

35 ~ 85%RH (結露しないこと)

使用周囲照度

白熱ランプ:5000ℓx 太陽光:5000ℓx*4

耐振動

10 ~ 55Hz 複振幅1.5 mm X、Y、Z各軸2時間

汚染度

2

材質

本体ケース・前面シート:ポリカーボネイト、キートップ:ポリアセタール、ケーブル:PVC

付属品

本体×1、パネル取付具×1、前面保護カバー×1、電源・入出力ケーブル (2m)×1、増設ケーブル (50 mm)×1

質量

約165 g (付属品含む)

*1 子機増設時は20mA/ch。
*2 詳細はユーザーズマニュアルを参照してください。
*3 判定出力から、アナログ出力回路によって発生する遅れ時間。
*4 平均回数の設定が「hsp」のときを除きます。

工場のセンサを原理別に解説

最適な機器選定を実現

判別変位センサの選び方

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-247-547

個人情報・お客様情報保護方針