【新商品情報】 微細欠陥の検出能力を大幅強化した画像処理システム「XG-Xシリーズ」登場。詳細は こちら!

デジタルカラー判別センサ
CZ-V20 シリーズ

あらゆる業界で採用されています
R・G・Bセンサヘッド 業界別アプリケーション

自動車・金属業界

部品の焼き入れ有無判別

焼き入れによる微妙な色の変化も検出できます。RGBの比率と受光量を合わせて判断することもできるため、光沢の違いによる判別も可能です。

モーター品種判別用マーク検出

モーターのコイルが巻いている部品に品種判別用のマークが付いているかを検出します。てかりキャンセルヘッドにより正反射光の影響をキャンセルし、色成分のみを検出します。

自動車部品の品種判別

自動車部品(ドアビームなど)に表面が布状のクッションテープをつけます。メーカー・車種によって色が変わるので、色を判別することで、異品種混入を防ぎます。

金型内インサート品の有無判別

金型内の真鍮インサート品など、従来の受光量方式では差がとりずらかった金色と銀色の微妙な差も、色成分であれば確実な判別ができます。長距離検出が可能なため、金型から離れた位置から狙うことができます。

食品・薬品業界

板チョコの品種判別

チョコサンドの工程で、ビスケット生地に乗せる板チョコの異品種混入を防止します。最大で8色まで認識できるので段取り替えが不要です。

食品チューブの挿入確認

金型に差し込まれているチューブが定位置まで挿入されているかの確認を行ないます。てかりキャンセルにより金属からの正反射光の影響をキャンセルし安定検出します。

ビール樽のラベルによる品種判別

ビール樽の外側のラベルの色により、それぞれの種類を判別します。ビール樽自身に光沢があり、従来の光電センサでは誤検出することがありましたが、てかりキャンセルタイプで正反射の影響を受けず、色の違いのみを検出します。

紙箱パッケージの組立ミス検出

パッケージ組立時、裏表を間違えて接着してしまう不良を防止します。光沢のあるパッケージでも、てかりキャンセルタイプを使用することで、安定して検出できます。

包装・シール業界

ブリスター包装材の表裏判別

ブリスター包装材の表裏判別を行ないます。従来の光電センサでは安定しなかった金と銀の判別も、色成分で判別するので安定検出できます。

シールラベルの継ぎ目テープ検出

シールの継ぎ目部分のみを色成分で認識することにより、カラフルなシールを無視して検出することが可能です。

樹脂・成形業界

樹脂成形品の品種判別

コンベア上を流れてくる樹脂成形品の品種判別を行ないます。CZ-H32ならワークの高さが変化しても50mm~95mmのワイドレンジで検出できます。

インデックステーブル内の品種判別

インデックステーブル内にあるキャップの品種判別を行ないます。バンク機能を使用すれば、最大8種類のワークを判別できます。

電子部品・半導体・液晶業界

コンデンサの極性判別

色成分検出で色の違いを認識し、逆電圧がかかるのを事前に防止します。陰極マークの大きさに合わせて、3種類のセンサヘッドからお選び頂けます。

ウェハの表面処理の有無判別

膜のついたウェハなどの処理前後の微妙な表面状態の違いを色成分で認識し、検出します。50~95mmのワイドレンジで検出が可能なため、ウェハ前後のスペースを確保できます。

テープエンドの有無検出

CZ-H32なら50mm~95mmの長距離ワイドレンジ検出で振れに強いため、テープの巻き径が変わっても安定した検出が可能です。

コネクタの品種判別

ハウジングケースに反りがあっても、検出したい部分を確実に色で認識するため、微妙な色判別が行なえます。8色登録とSET操作を外部から入力できる外部チューニング機能で段取り換えにも簡単に対応できます。

20言語対応 設定だけを、わかりやすく解説 センサ設定ガイド

工場のセンサを原理別に解説

最適な機器選定を実現

判別変位センサの選び方

通信とネットワークを解説