【新商品情報】 位置ズレしても安定検出ができる!エリアで検出する光電センサ「AIシリーズ」詳細は こちら!

アンプ内蔵型ホワイトスポット光電センサ
LR-W シリーズ
マルチセンサコントローラ 親機 MU-N11

仕様

型式

MU-N11

親機/子機

親機

応答時間

接続する機種ごとに規定*1

電源

電源電圧

DC 24V リップル(P-P)10%以下、Class2またはLPS

消費電流

70mA 以下(負荷を除く)*2

入出力

制御出力

最大4出力
NPNオープンコレクタ/PNPオープンコレクタ 切換式
24V以下、
親機:50mA以下*3、子機:20mA以下
残留電圧2V以下
N.O. /N.C.切換式
*1*4

外部入力

最大5入力
短絡電流 NPN:1mA以下/PNP:2mA以下
印加電圧は配線図参照(取扱説明書3ページ)
*1*4

アナログ出力

最大1出力
電流出力/電圧出力 切換式
電流出力:4~20mA
最大負荷抵抗450Ω
電圧出力:0~10V
外部負荷抵抗 5kΩ以上
*1*4

保護回路

電源逆接保護、電源サージ保護、
出力過電流保護、出力サージ保護、出力逆接保護

子機増設

親機1台に対して、最大4台*5

センサ接続仕様

許容センサ消費電流

150mA以下

N-bus接続仕様

許容通過電流

1200mA以下

耐環境性

使用周囲温度

-20~+50℃(氷結しないこと)

使用周囲湿度

35~85%RH(結露しないこと)

耐衝撃

1,000m/s2 X, Y, Z各方向6回

耐振動

10~55Hz 複振幅1.5mm X, Y, Z各方向2時間

材質

ケース、ダストカバー:ポリカーボネイト
ボタン:ポリアセタール
表示パネル:アクリル

質量

約70g

*1 接続する機種によって、応答時間および使用できる入出力の種類と数が異なります。
詳細は、接続する機種ごとの「MU-Nシリーズ ユーザーズマニュアル」を参照してください。
*2 総合計1500mA以下:センサ接続、4出力使用(負荷あり)、子機増設時。
*3 20mA以下 (子機増設時)
*4 「制御出力、外部入力、アナログ出力」の割り当て詳細に関しては、取扱説明書3ページ「電源ケーブルのピン配置」の表を参照してください。
*5 N-bus機器との連結台数は、親機(または通信ユニットNUシリーズ)込みで最大5台まで。

工場のセンサを原理別に解説

最適な機器選定を実現

判別変位センサの選び方

通信とネットワークを解説