透過型レーザ判別センサ
IB シリーズ

アプリケーション

シンプルな判別から高精度な検出まで対応

~業界アプリケーション例~

液晶業界
液晶ガラスの有無検知

  • 液晶の各製造プロセスにて、搬送時のガラス基板の有り無しを検知します。透過量を高精度に判別できるので、安定した検出が可能です。

電子業界
チップ部品の吸着ミス検出

  • 実装工程で、チップの傾きやチップの有り無しなど微小ワークを確実に検出します。また、80μsサンプリングのため、高速ラインでの検出も可能です。

電機業界
プリンタの給紙姿勢検出

  • 2ヶ所同時にセンシングすることにより、給紙の姿勢や搬送時のスキュー角を検出します。また、小型ヘッド・高速サンプリングにより、筐体内での連続測定が可能です。

金属業界
金属シャフトの異品種判別

  • 金属加工や組立て工程で、各種シャフトの異品種判別を検知します。搭載されているホールド機能を使用することにより、ワークを停止せずに判定することが可能です。

樹脂業界
フィルムの異品種判別

  • レーザ光の透過量をセンシングすることにより、透明フィルムの異品種判定を確実にキャッチします。また、幅方向に複数台並べることにより、コーティングムラを多点で連続検出することが可能です。

プラント業界
工場廃水の濁度検知

  • ガラス越しにレーザ光の透過量をセンシングすることにより工場廃水の濁度を判定します。また判定値は、0 ~100%まで任意に設定が可能です。

食薬業界
ボトルの口径判別とキャップ浮き検知

  • 充填工程後、キャップ挿入時に口径判別とキャップの浮きを検出します。高速サンプリングにより、ワークを停止せずに搬送中に検出が可能です。

食薬業界
試験管液面レベル検知

  • レーザ光の透過量をセンシングすることにより、液面レベルを高精度に検知します。また、小型ヘッドのため、狭いスペースでも設置が可能です。

KV SENSOR NETWORK 便利IBシリーズと繋ぐならこちら!測定結果のデータ収集が手軽にできる。

最適な機器選定を実現

判別変位センサの選び方

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新のご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-247-547

個人情報・お客様情報保護方針