【新商品情報】AIが自動設定・安定検出を実現。知識・経験不要で誰でも使える AI搭載 画像判別センサ「IV2シリーズ」 誕生!

超音波式変位センサ
UD-300 シリーズ

測定対象物を選ばない超音波式 変位センサ

1測定対象物を選ばない超音波式

金属、木材、ガラス、ゴムなどをはじめ、粉体、液体まであらゆる材質の測定ができます。 しかも、非接触ですので粘度や腐食などの影響もありません。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

2長距離検出10m、バツグンの角度特性を実現

ゆらぐ液面も確実検出 MAX10m

MAX10mの離れた位置から測定を行えます。(UD-390)
タンクレベル、巻き量、たるみ量など変位量が大きい対象物も一台で測定できます。搬送機械など移動物の妨げにもなりません。

また、すぐれた角度特性により、液面や粉体のレベル測定が確実に行えます。多少蛇行して流れてくる材料の有無検出、高さ測定にも使用できます。 しかも、最小10mm角(UD-310)の対象物まで検出可能です。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

3基準距離参照機能を装備

基準となる距離Aの変動データをもとに、測定値Bの補正を行います。

温度特性は0.05%of F.S./ ℃と安定。
さらに、測定用センサとは別に参照用センサを接続することにより、実際の測定距離 の補正を一定のサイクルで行うことができます。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

仕様・詳細をカタログで見る

カタログダウンロード

UD-300シリーズ 超音波式変位センサ カタログ