【新商品情報】 高精度に“瞬間3D測定”白色干渉3D変位計「WI-5000シリーズ」発売。詳細は こちら!

超高速シースセンシングイオナイザ
SJ-H シリーズ
バータイプ本体 スタンダードモデル 1560mm SJ-H156A

仕様

型式

SJ-H156A

種類

スタンダードモデル

イオン発生方式

コロナ放電方式

構造

ショックレス抵抗結合型

電圧印加方式/印加電圧

パルスAC方式/±7000V

イオンバランス制御方式

Dual I.C.C.方式

イオンバランス

±30V*1

設置距離

50 ~ 2000 mm

制御入力

NPNオープンコレクタまたは無電圧接点信号

制御出力

NPN型フォトリレー最大100mA (40V以下)

主な機能

コンディション警報、イオンレベル警報、アラーム出力

エアパージ接続口

Rc 1/8

エアパージ供給圧力

0.5MPa以下*2

有効長

1560 mm*3

電極数

24

外形寸法図

全長A

1560 mm*3

除電バー長B

1520

取付ピッチC

1545

電極ピッチと長さD

P60×23=1380

ノズルピッチと長さE

P120×11=1320

定格

電源電圧

DC24V ~ 36V ±10%

消費電流

500mA (24V時)/350mA (36V時)

耐環境性

過電圧カテゴリ

I

汚染度

2

使用周囲温度

0 ~ +40℃

使用周囲湿度

35 ~ 85%RH (結露しないこと)

材質

電極針

タングステン

本体

ABS/PC

質量

コントローラ部

除電バー部

1550 g

*1 下記の条件での測定値です。※0.3m/s ダウンフロー下
設置距離:300mm(22Hz)・600mm(10Hz)・1500mm(1Hz)、使用周囲温度:0~+40℃、使用周囲湿度:35~65%RH
*2 間欠エア供給で、エアパージ機能を使用する場合は別途お問合せください。
*3 有効長は、設置距離50 mmでの除電範囲とします。全長はエンドユニットを取り付けた時の長さとします。

理論からケーススタディまで

大好評!無料で現場診断

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-247-547

個人情報・お客様情報保護方針