セラミックコンデンサの測定

従来の寸法測定器

従来の問題点・課題

従来の問題点・課題

小さすぎる為、測定顕微鏡での測定では検査員の負担が大きく、・電極部の幅等、人の感覚でどのポイントから測るかが測定誤差となってしまいます。
また、N数を増やしただけ、測定時間も非礼的に増えるので、N増しに限界があります…。
ノギスでの測定の場合だと、当て方によって測定値が大きく変わってしまいます…。

画像寸法測定器 IMシリーズなら画像寸法測定器IMシリーズなら解決

画像寸法測定器IMシリーズ

  • 自動で、測定点を検出するので、測定の定量かができます
  • 視野内であれば100個まで同時に測定することができるので手間をかけずにN増しすることができました

セラミックコンデンサ

他の測定事例もみる

ページトップへ戻る

  • 測定に関するご相談や価格お問い合わせなどはこちらから
  • “画像寸法測定器 IMシリーズ カタログダウンロード

お問い合わせはお電話でも 0120-122-134 受付時間8:00~20:00(土日・祝日除く)

「置いて、押すだけ」で瞬時に寸法測定 画像寸法測定器IMシリーズ

  • 測定に関するご相談や価格お問い合わせなどはこちらから
  • “画像寸法測定器 IMシリーズ カタログダウンロード

お問い合わせはお電話でも 0120-122-134 受付時間8:00~20:00(土日・祝日除く)

「置いて、押すだけ」で瞬時に寸法測定 画像寸法測定器IMシリーズ

HOMEHOME