あらゆる機器とすぐにつながる

接続

IoT気運が高まる昨今、PLCは上位システムからセンサレベルまで通信ができることを求められ、
「通信」機能が選定の重要な要素になってきています。
キーエンスは新規設備をはじめ既存設備まであらゆる機器とすぐにつながることで、
今後の製造現場のあり方をサポートしていきます。

01業界初

世界中の新旧PLC100種類以上とプログラムレスでデータリンク

世界中の新旧PLC100種類以上とプログラムレスでデータリンク
世界中100種類以上のPLCとプログラムレス通信
KV-7000
4大産業用イーサネットに対応
KV-XLE02
既存装置のデータもプログラムレスで収集
既存装置のデータもプログラムレスで収集
PLCの機種を選ぶだけで通信設定完了
①転送元のPLC設定 | ②転送先のPLC設定
閉じる

02業界最多

200種類以上のキーエンス製センサとラダーレスでつながる

200種類以上のキーエンス製センサとラダーレスでつながる
センサ状態を一元監視
センサ状態を一元監視
複数センサを一括で段取り替え
複数センサを一括で段取り替え
トレーサビリティをPLCで実現
トレーサビリティをPLCで実現
予知保全でトラブル防止
予知保全でトラブル防止
閉じる

03業界初

多種多様な他社製機器とラダーレスでつながる

多種多様な他社製機器とラダーレスでつながる
100種類以上の機器のプロトコルを標準搭載
100種類以上の機器のプロトコルを標準搭載
ロボットとの煩雑な通信をシンプルに
ロボットとの煩雑な通信をシンプルに
シリアルでもEthernetでもラダーレスで通信
シリアルでもEthernetでもラダーレスで通信
見えない通信が見えるからすぐつながる
見えない通信が見えるからすぐつながる
閉じる
  • 記載されている会社名、製品名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • EtherCAT®は、ドイツBeckhoff Automation GmbHによりライセンスされた特許取得済み技術であり登録商標です。