三次元測定機なのに温度管理不要!現場に置いてノギス感覚で使える「XMシリーズ」詳細は こちら!

3-Axis ファイバ レーザマーカ
MD-F3200/5200 シリーズ
3-Axis Fiberレーザマーカ (ワイドエリア) MD-F5120

Webからのお問い合わせ
お問合せ
価格・見積
テスト機

MD-F5120 - 3-Axis Fiberレーザマーカ (ワイドエリア)

仕様

型式

MD-F5120

種類

50 W タイプ ワイドエリアタイプ 本体 (コントローラ+ヘッド)

コンソール(別売)

MC-P1

印字方式

XYZ 3 軸同時スキャニング方式

印字レーザ

種類

Yb:ファイバレーザ クラス4 レーザ製品
(IEC60825-1, JIS C6802, FDA (CDRH) Part 1040.10*1)

波長

1090 nm

出力

50W

パルス周波数

60 ~ 120 kHz

ガイドレーザ/ワークディスタンスポインタ

半導体レーザ 波長655nm 出力: 1.0mW, クラス2 レーザ製品
(IEC60825-1, JIS C6802, FDA (CDRH) Part 1040.10*1)

マーキングスペース

300 × 300 × 42 mm

基準ワークディスタンス(±可変幅)

300 mm (±21 mm)

印字分解能

5 μm

スキャンスピード

最大8000 mm/s

印字種類

フォント

オリジナルフォント (数字・英文字・カタカナ・ひらがな・漢字)/ユーザフォント/ TrueType フォント

バーコード

CODE39/ITF/2of5/NW7 (CODABAR)/JAN/EAN/
UPC/CODE128

2次元コード

QR コード/マイクロQR コード/
DataMatrix (ECC200/GS1 DataMatrix)

加工機動作

定点/直線/破線/円/楕円

GS1 DataBar

GS1 DataBar/GS1 DataBar CC-A/GS1 DataBar Stacked/
GS1 DataBar Stacked CC-A/
GS1 DataBar Limited/GS1 DataBar Limited CC-A

ロゴ・イメージ

外字フォント・ロゴ (CAD)データ BMP/JPEG/PNG/TIF

印字条件

ワーク状態

静止/移動 (等速・エンコーダ)

印字サイズ(文字高さ/幅)

0.1 ~ 300 mm

設定

設定登録数

最大2000 設定

設定ブロック数

256 ブロック

CFメモリカードスロット

コンパクトフラッシュメモリカード*2 専用

I/O 入出力

端子台入出力 / MIL コネクタ入出力

インターフェース

RS-232C/RS-422A/USB2.0*3/
Ethernet (100BASE-TX/10BASE-T)

ヘッド設置方向

全方向

ヘッドケーブル長

4m

冷却方式

コントローラ:強制空冷 ヘッド:自然空冷

定格電圧

AC100~120V/AC200~240V ±10% 50/60Hz

消費電力

最大750VA

過電圧カテゴリ

汚染度

2

保護構造(ヘッド部)

IP64

耐環境性

保管周囲温度

-10 ~ +60℃ (氷結しないこと)

使用周囲温度

0 ~ +40℃

保管周囲湿度

30 ~ 85% (結露しないこと)

使用周囲湿度

質量

コントローラ

27.5 kg

ヘッド

6.7 kg

コンソール

2.0 kg

*1 FDA (CDRH) のLaser Notice No.50 に従い、IEC60825-1 の基準にてクラス分けを実施しています。
*2 SanDisk 社製を推奨
*3 USB ポートはPC ソフト専用ポートになります。

レーザマーカを詳しく解説

産業用インクジェットを解説

通信とネットワークを解説

どのようなご要望をお持ちですか? 必須
お問い合わせ内容

氏名(姓)(必須)
氏名(名)(必須)
会社名、勤務先(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
--
郵便番号(必須)
-
最新情報ご案内(任意)
承諾/すでに受け取っている

次へ

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
0120-716-516

個人情報・お客様情報保護方針