【新商品情報】 微細欠陥の検出能力を大幅強化した画像処理システム「XG-Xシリーズ」登場。詳細は こちら!

アンプ内蔵型アルミ近接センサ
ED シリーズ

アルミなど非磁性金属を長距離検出するアンプ内蔵近接センサ

1従来比2倍のアルミ長距離検出を実現

従来比2倍のアルミ長距離検出を実現

検出距離は最長20mm。(M30、非シールドタイプ)

2設定しやすい安定動作表示灯(緑色LED)付き

安定動作表示灯は検出距離の約80%以内で点灯安定動作表示灯は検出距離の約80%以内で点灯

動作表示灯(赤)と、安定動作表示灯(緑)の2色の表示灯により、ワークとの距離調整が簡単に行なえます。

3根元部にコードプロテクタを採用

根元部にコードプロテクタを採用

コードと本体接合部を一体成形によるプロテクタで保護。折り曲げなどによるコード根元の断線を防止します。

仕様・詳細をカタログで見る

カタログダウンロード

EDシリーズ アンプ内蔵型アルミ近接センサ カタログ

センサメーカーが作った教科書「センサとは何か?」

工場のセンサを原理別に解説

最適な機器選定を実現

判別変位センサの選び方

通信とネットワークを解説