【新商品情報】位置がズレても、どこの場所でも、”高さ”で判別できる!カメラ内蔵レーザ変位センサ「IXシリーズ」誕生。

金属通過センサ
TA シリーズ

微小金属の通過検出に最適な通過型近接センサ

1微小金属を確実に検出

独自の貫通型センサを採用。通過範囲φ5mmから150×200mmまで全9種類のセンサを用意。
多彩なニーズに応えます。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

2どんな形状のものでも検出OK

どんな形状のものでも検出OK

リング状のパーツなども確実に検出。
高周波磁界のエネルギー変化で検出するので、形状の違いによる誤動作はありません。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

3抜群の耐環境性

センサヘッドは、全機種ともIEC規格IP67をクリア。さまざまな環境で活用できます。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

4出力はあらゆる機器に接続可能

アンプユニットには、リレー出力に加え、オープンコレクタと電圧出力を装備。
あらゆる機器に接続可能です。

詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

仕様・詳細をカタログで見る

カタログダウンロード

TAシリーズ 金属通過センサ カタログ

センサメーカーが作った教科書「センサとは何か?」 センサの原理と特長をわかりやすく解説。メーカーだからできる超詳細な図解と、検出のコツを一挙公開。これさえ読めばセンサの選定には困らない! ダウンロードはこちら