【新商品情報】位置がズレても、どこの場所でも、”高さ”で判別できる!カメラ内蔵レーザ変位センサ「IXシリーズ」誕生。

デジタル超音波センサ
FW シリーズ
センサヘッド FW-H10R

仕様

型式

FW-H10R

種類

高精度タイプ

検出範囲

150 ~ 1000 mm*1

応答速度

1000 ms

温度特性

±0.06% of F.S./℃*2

表示灯

動作表示灯 (オレンジ)× 1 (FW-H02/H07 は電源ON 時点灯、FW-H10R はワーク検出範囲内時点灯)

外形寸法

M18×104

耐環境性

保護構造

IP67

使用周囲温度

-25 ~ +70 ℃ (氷結しないこと)

使用周囲湿度

35 ~ 85 % RH (結露しないこと)

耐振動

10 ~ 55 Hz、複振幅 1.5 mm、X,Y,Z 各軸 2 時間

ケース材質

しんちゅうニッケルメッキ、PBT、ポリウレタン、ポリアミド樹脂

付属品

M18ナット2枚、ヘッドケーブル:2m、標準取付具 (FW-B01)

質量

約 106 g (ヘッドケーブル 2 m 込み)

*1 検出範囲両端に、約2% of F.S.の不感領域が存在します。
*2 25℃時の表示値に対する誤差。