用語解説

よく使われるカタカナ解説

ノードよみ:のーど、英字:node

ノード(node)とは、「結び目」「集合点」「節」といった意味です。コンピュータネットワークは、点(装置)とそれを結ぶ線(伝送路)で表すことができます。このときの「点」を「ノード」といい、コンピュータやルータ、プリンタなどがノードになります。
産業分野では、工場のネットワークに接続された通信機能搭載のセンサや測定器、コントローラなどがノードに相当します。また、自動車や家電製品も、インターネットに接続された場合は、ノードになります。

  • "現場"に合ったIoTを。 IoTソリューションサイト
  • センサのネットワーク化事例をご紹介 業界別センサIoT活用事例サイト