ベトナム編

ベトナム編

バイクは購入? 免許はどうする?
バイク天国ベトナムでの移動のノウハウ

バイク社会のベトナム イメージ

バイク社会のベトナム。駐在員をはじめとした在住日本人は、ほぼ全員がバイクを所持しています。鉄道が市内を走っていないベトナムでは、日本人であっても、プライベートでの移動手段は主にバイクとなります。

50CCのバイクであれば、免許不要で乗ることができます。ただし、実際に50CCバイクを利用している人は少なく、ホーチミン市内では、125CC以上のバイクに乗っている人が多いです。

125CC以上は、免許が必要です。「僕は国際免許証持っているよ」という方も、ベトナムでは使えません。日本で普通二輪、または普通自動車免許を持っている人は、学科が免除され、実技だけの受験となります。

100日以上滞在される方、もしくは数日の短期出張で年間何度もベトナムに訪れる人は、免許を取得するのがおすすめです。

申請には手間がかかりますので、書類を提出する受付で100万~150万ドン程度(約5000~7500円)支払って依頼してしまう方法が便利です。交通局で、すべての申請を行ってくれて、実技試験の日程を教えてもらうだけとなります。

外国人がバイクを手に入れる方法は2つ。ベトナム人の知り合いに購入してもらうか、ワークパーミットを取得して自分で購入するかのいずれかです。最近は、ベトナム出張者でもバイクを乗りこなす人が増えています。移動の幅がぐんと広がりますので、ぜひ検討してみてください。

海外でも安心!
キーエンスの海外サポート・サービス

海外でもキーエンス
サービス・拠点
海外でのサポート(お客様の声)

外国語総合カタログのご依頼

輸出該非判定書発行サービス

商品やサポート/現場改善のご相談

FAQ

キーエンスサイトTOP

海外でもキーエンス
サービス・拠点
海外でのサポート(お客様の声)
  • 外国語総合カタログのご依頼
  • 輸出該非判定書発行サービス
  • 商品やサポート/現場改善のご相談
  • FAQ
  • キーエンスサイトTOP
page top