FA英会話講座

LESSON 40

「5S」を英語で説明する

John
Our overseas factories are messy with equipments or parts compared with our factories in Japan. A messy work place can be dangerous and decrease efficiency.
日本国内の工場に比べて、海外工場では工具や部品が散らかっています。
散らかっている職場では危険性が高まるし、作業効率も悪くなります。
Takashi
Right. I think that's because Japanese 5S methodology still hasn't spread into overseas factories.
そうですね、海外工場では日本の「5S」のような考え方が浸透していないからではないでしょうか。
John
What is the 5S?
「5S」とは何ですか?
Takashi
5S is the name of a workplace organization methodology that uses five Japanese words. These Japanese words have been converted in English to Sorting, Setting-in-Order, Shining, Standardizing and Sustaining the Discipline.
「5S」とは、日本語の5つの単語を使った職場整理の手法です。これらの単語について英語では、Sorting(整理)、 Setting-in-Order(整頓)、 Shining(清掃)、Standardizing(清潔)、 Sustaining the Discipline(しつけ)などとされています。
"Sorting" means to keep only essential items and eliminate things not required.
Sorting(整理)は、作業エリアには必要なものだけを置き、いらないものを除くこと。
"Set-in-Order" means there should be a place for everything and everything should be in its place. And the places should be easily-accessible.
Setting-in-Order(整頓)は、すべてのものに決まった置き場所があり、すべてのものがその場所にあること。また、その場所は手の届きやすい場所であること。
"Shining" means to clean the workspace and all equipment, and keep it clean.
Shining(清掃)は、常に職場や道具を掃除し、清潔に保つこと。
"Standardizing" means to maintain the Sorting, Setting-in-Order and Shining.
Standardizing(清潔)は、整理・整頓・清掃を維持すること。
"Sustaining the Discipline" means to accustom everyone to follow set rules and procedures.
Sustaining the Discipline(しつけ)は、決められたルール・手順を正しく守る習慣をつけること。
Implementing the 5S will lead to increase in productivity, safety and quality of products.
これらを実行すると、工場の生産性や安全性、品質が上がります。
John
That's great! We will instruct our employees to implement the 5S methodology immediately.
いいですね!すぐに従業員に徹底させます。

海外でも安心!
キーエンスの海外サポート・サービス

海外でもキーエンス
サービス・拠点
海外でのサポート(お客様の声)

外国語総合カタログのご依頼

FA用語 翻訳辞典

商品やサポート/現場改善のご相談

海外でもキーエンス
サービス・拠点
海外でのサポート(お客様の声)
  • 外国語総合カタログのご依頼
  • FA用語 翻訳辞典
  • 商品やサポート/現場改善のご相談
page top