タイ編

タイ編

簡単なタイ語でできる現地でのコミュニケーション

簡単なタイ語でできる現地でのコミュニケーション イメージ

毎年、多くの旅行客やビジネスパーソンが訪れるタイ。しかし、「渡航者の多い国だから、万国共通語の英語が分かればなんとかなる」と思って油断していると、痛い目に合うかもしれません。
タイの公用語はタイ語。さすがに空港やホテルのカウンターなどでは英語が通じますが一般人の英会話レベルは、日本と同等もしくはそれ以下。タクシードライバーとの会話も基本的にはタイ語です。
今回は、タイでのコミュニケーション対策をまとめてみました。

指さし会話帳は必須アイテム

ただでさえ英語習得率の低いタイ。しかも、タイ人の話す英語は独特のイントネーションなので非常に聞き取りにくく、仮に英語が話せる相手でも、コミュニケーションには苦戦を強いられるかもしれません。
そんな時に活躍するのが、指さし会話帳。イラストが多く、「移動」や「食事」などシーンごとにフレーズが載っているので言いたいことがパッと見つけられるのです。
アプリ版を愛用する渡航者も多く、言いたいフレーズをタップするとネイティブの発音で音声が出るので、耳から覚えるのにも役立ちます。

簡単なタイ語を覚えておこう!

しばらく滞在するのであれば、簡単なタイ語を覚えていくことをおすすめします。現地スタッフとのやりとりや、街での買い物などが格段にしやすくなります。
便利なフレーズをいくつかピックアップしてみましょう。語尾についている(K)は男性なら“クラップ”女性なら“カー”と発音しましょう。

「サワッディー(K)」
→ おはよう・こんにちは・こんばんは・さようなら

「コープクン(K)」
→ ありがとう

「コート(K)」
→ ごめんなさい

「チャイ/マイチャイ」
→ はい/いいえ

「ヤーク パイ ~」
→ ~へ行きたい

「ロット ダイ マイ」
→ 安くしてください

「カルナー プーットゥ チャーチャー(K)」
→ ゆっくり言ってください

「ロー ディアウ(K)」
→ 少々お待ちください

「マイ アオ ペット(K)」
→ (レストランなどで)辛くしないでください

いかがでしたか?
ほんの一言でも、現地の言葉で対応することは相手との距離を縮め、コミュニケーションの質をぐっと高めてくれます。異国でのビジネスを円滑に進めるために、簡単なフレーズだけでも頭に入れておくといいですね。

海外でも安心!
キーエンスの海外サポート・サービス

海外でもキーエンス
サービス・拠点
海外でのサポート(お客様の声)

外国語総合カタログのご依頼

FA用語 翻訳辞典

商品やサポート/現場改善のご相談

海外でもキーエンス
サービス・拠点
海外でのサポート(お客様の声)
  • 外国語総合カタログのご依頼
  • FA用語 翻訳辞典
  • 商品やサポート/現場改善のご相談
page top