CHAPTER 5

実切削速度の計算式

θ°を用いる場合

θ°を用いる場合
  • π(3.14):円周率
  • DC(mm):工具径
  • n(min-1):工具回転速度
  • ap(mm):切込み
  • α(°):切削角度
memo
P点の切削速度を求める式

P点の切削速度を求める式です(傾斜面加工による切込み境界部の切削速度)。
たとえば、
切り込み(ap)=0.5mm
カッタ径(DC)=Φ20mm
切削角度(α)=30°
工具回転速度(n)=127min-1
の場合、実切削速度(vc)は約8m/minになります。

apを用いる場合

apを用いる場合
  • π(3.14):円周率
  • n(min-1):工具回転速度
  • ap(mm):切込み
  • DC(mm):工具径
memo
Q点における切削速度を求める式

Q点における切削速度を求める式です(切込み境界部の切削速度)。
たとえば、
切り込み(ap)=0.5mm
カッタ径(DC)=Φ20mm
工具回転速度(n)=127min-1
の場合、実切削速度(vc)は約2m/minになります。

なるほど!機械加工入門 トップへ戻る