CHAPTER 1包装機械

食品や飲料、薬品などの包装は、製品の保存性にも関わる「個装・内装」、そして出荷・運送時の「外装・荷造り」に大別できます。製品の特性に適した多種多様な包装は、専用の機械を用いることで効率化されています。ここでは、「個装機械・内装機械」、「外装機械・荷造り機械」の分類から、それぞれの種類と特徴を紹介します。

食品包装技術入門 トップへ戻る