ファイバセンサのトラブル対策ワークの色変化の影響を防ぐ

ワークの色変化の影響とは?

多くのファイバセンサのLEDに採用されている"赤色"を反射しやすい色・反射しにくい色があり、ワークの色が変化することで、期待する受光量が得られないことがあります。

赤色LED光源
ワークの色変化の影響とは?

※受光レベルは、センサの受光量を数値化したものです。

対策

  • 最も反射しにくい色で出力がONするように設定値を下げてください。

    対策1
    対策1

参考

LR-Wシリーズ

逆にワークの見た目(色)を検出したい場合は、見た目(色)を検出できるセンサもあります。

センサとは.com トップへ戻る

正確に動作させるための
対策や選定例をご紹介

ファイバセンサ トラブル回避のための選定と対策

ダウンロード
FS-N40シリーズ

視認性・操作性
・検出安定性に
こだわった新型ファイバセンサ

カタログで詳しく見る