レーザ装置架台導入事例ヘッド昇降装置

レーザマーカとセットで必要となるカスタマイズ装置架台のご紹介です。

装置の特長

製品サイズが大きく、重いためステージの昇降が難しい場合に最適です。レーザマーカのヘッド自体を上下に昇降することで最適なワーク間距離を保てます。レーザ照射部に付いているフードが外部へのレーザ光漏れを防ぎます。

装置の特長

オススメ機能紹介

高精細ワイドエリア

330㎜×330㎜×42㎜の広範囲で印字ができます。サイズの大きなワークに対しても一括で印字ができるため、印字を数回に分けて行うといった手間を省けます。

A.従来エリア
A.従来エリア

3次元印字

段差、傾斜面、円柱、円錐など対象物の形状にあわせて3次元でレーザスポットをコントロールする3次元印字。文字のひずみ、かすれ、欠けを極限まで抑えました。

段差A.下段 B.上段
従来(かすれ)
従来(かすれ)
3次元印字
3次元印字
円柱
従来(ひずみ・伸び)
従来(ひずみ・伸び)
3次元印字
3次元印字
傾斜面
従来(かすれ・伸び)
従来(かすれ・伸び)
3次元印字
3次元印字
円錐
従来(変形)
従来(変形)
3次元印字
3次元印字

マーキング学習塾 トップへ戻る