業界別導入事例電子部品業界

電子部品業界では実際にどんな使われ方をしているのでしょうか?
新しい工法開発にも役立つアプリケーション集をご紹介します。

電子部品業界におけるダイレクトパーツマーキング

スマートフォンやタブレット端末などの薄型通信機器が近年急速に販売台数を伸ばしております。同時に、製造するメーカー側としても部品点数の増加や部品の小型化が加速する中で、高品質を保つためのトレーサビリティ管理の徹底に取り組まれています。また、加工部品の小型化により従来の加工方法から非接触で高精度の加工が可能なレーザ加工への置き換えも数多く実施されております。いかに微細に、高品質で、低ダメージな印字や高精度な加工ができるかという要望が日々増加しております。こちらでは、電子部品業界におけるレーザマーカの導入事例を紹介・解説していきます。

電子部品業界におけるダイレクトパーツマーキング

電子部品業界おける導入事例

マーキング学習塾 トップへ戻る