【新商品情報】位置がズレても、どこの場所でも、”高さ”で判別できる!カメラ内蔵レーザ変位センサ「IXシリーズ」誕生。

レーザ変位計

レーザ変位計とは…

レーザ変位計とは、物体がある位置から他の位置へ移動したときに、その移動量を測定するものです。
変位量だけでなく、物体の高さ/厚み/幅など、寸法測定にも使用され、用途や必要精度、使用環境に応じて、最適なレーザ変位計を選択する必要があります。

目的に合った商品をお選びいただけるよう、多彩なラインナップを用意しています。

代表的な商品のご紹介

レーザ変位計ラインナップカタログ

レーザ変位計の選定に迷ったら

用途から選ぶ 選定NAVI

厚み、外径、振動…など、用途から最適な機器を選びたい方へ

仕様一覧

測定原理からスペック・対応アプリケーションを一覧化
仕様から選びたい方へ

機器の選定、テスト依頼などまずは相談したい方へ

まずは基礎から学びたい!

測定の基礎

「そもそも変位計とは?センサと何が違うの?」そんな疑問を解消!
変位計を基礎から学びたい方へ

レーザ変位計 導入選定時のポイント

繰り返し精度/直線性/表面粗さの影響による誤差…
色々な誤差があって何を見たらいいか分からない!
そんな方へ、導入選定時のポイントをまとめました。

変位計/寸法測定器 高精度測定するために

「非接触で高精度に測りたい!でも何だか測定値がバラつく…」
非接触で高精度に測定するためのテクニックをまとめました。

キーエンスのレーザ変位計ラインナップ

1次元レーザ変位計

2次元レーザ変位計

3次元レーザ変位計

分光干渉レーザ変位計