【新商品情報】3つの測定原理によるトリプルスキャン方式で“測れない”をなくす。白色干渉計搭載 レーザ顕微鏡「VK-X3000」誕生!

レーザ変位計

レーザ変位計とは、物体がある位置から他の位置へ移動したときに、その移動量を測定するものです。
変位量だけでなく、物体の高さ/厚み/幅など、寸法測定にも使用され、用途や必要精度、使用環境に応じて、最適なレーザ変位計を選択する必要があります。

目的に合った商品をお選びいただけるよう、多彩なラインナップを用意しています。
選定に迷ったら、ご相談ください。お客様のテーマに合わせて最適な機器をご紹介させて頂きます。

レーザ変位計・測定器を選ぶ

用途から選ぶ

業界から選ぶ

キーエンスのレーザ変位計ラインナップ

1次元レーザ変位計

2次元レーザ変位計

3次元レーザ変位計

分光干渉レーザ変位計