CHAPTER 1測定機の基礎知識

国際単位系

長さをはじめとする度量衡は、世界中どこでも一量一単位が原則です。そこで前述のように、1960年の国際度量衡総会(CGPM)にて「国際単位系」が定められました。略称の「SI」はフランス語のLe Système International d'Unités(国際単位系)に基づいています。
国際単位系では、長さの場合、m(メートル)がSI単位(基本単位)として用いられます。また、kmの「k(キロ)=10の二乗」のようにSI接頭語がつけられます。

SI基本単位
材質 名称 記号
長さ メートル m
SI接頭語(10の整数倍を表示する記号)
記号 記号 指数表示 単位に乗じる倍数
メガ M 1×106 1,000,000
キロ k 1×103 1,000
- - 1×100 1
センチ c 1×10-2 0.01
ミリ m 1×10-3 0.001

測定器ナビ トップへ戻る